2020.11.26

やっていけるかな……?【遠距離】が上手くいく4つの秘訣は?

遠距離恋愛をしている人は多々いますが、皆がそれぞれに多くの不安を抱えていることでしょう。遠距離になると分かったときに、別れるか悩んだ人もいるはずです。

しかし、遠距離でも自分たちは大丈夫だと心に誓った日もあったからこそ、今も遠距離を続けているのではないでしょうか。

今回は、不安が多く募る遠距離恋愛が上手くいく秘訣について紹介します。
遠距離というのは、確証がないから不安になるというものもあるでしょう。そのため、周りに自分たちの付き合いを認めてもらってください。

一番強いのが、お互いの家族公認になることです。お互いの家族にお互いをしっかり紹介して、応援してもらいましょう。

何かあっても「家族も味方だ!」と思えると心強いですよね。また、家族公認なので、変な裏切りもないとお互いに信じることができるでしょう。
遠距離じゃない場合は、あまり連絡手段にテレビ電話は入ってこないでしょう。しかし、遠距離は普通の電話やLINEだけでは不安になったり物足りなさを感じたりするものです。

そこで取り入れたいのがテレビ電話です。お互いの顔をたまには見て話しましょう。ちょっと照れくささもありますが、テレビ電話は1番安心することができる連絡手段ですよね。
何をしても不安になることもあるはずです。そんなときは、もう会いに行きましょう。彼氏の都合もあるので、「会いに行きたい」と伝えてから行ってくださいね。

遠距離であっても、会おうと思えば実はいつでも会えます。仕事や時間など、色んなことがネックになって会えないこともありますが、どうにか調整できる日に会えるでしょう。

会わなければやはりずっと不安になるので、爆発しそうなら会って充電してくださいね。
遠距離恋愛をしていると、「いつか結婚できるのかな?」という不安も出てくるでしょう。しかし、今はそれ以上に離れていることに不安になるはずです。その不安を解消するためにも婚約指輪をもらうといいでしょう。

ペアリングぐらいでは、力が弱いため、この先も2人で一緒にいたいという気持ちがあるのなら、婚約したほうが遠距離の不安は解消できます。

カップルで持つ指輪よりもずっと効力が上回るため、婚約指輪を持っていると随分と安心して付き合うことができるはずですよ。
遠距離恋愛は、不安を乗り越えたら上手くいきます。不安はあって当然なので、上手に対処していきましょう。きっとあなたなら大丈夫ですよ。
(ハウコレ編集部)

関連記事