2020.11.29

【必見!】彼氏と憧れの同棲が決定!《同棲の前》にすべきことって?

彼氏との同棲が決まったら、ワクワクして未来が開けた気持ちになりますよね。「結婚するみたいで嬉しい!」と思う人もいるでしょう。

しかし、同棲の前にしっかりしておかなければならないことがあります。同棲してからトラブルが起きないようにするのは大事ですよね。

憧れの楽しい同棲を実現させるためにも、同棲前にしたいことについてご紹介します。
お互いにどれくらいのお給料を持って帰ってくるのか、どれくらい生活費を入れ合うのかというのは、同棲がスタートする前に話し合っておきましょう。

お金の話は先にしておくととても楽です。ちなみに、「毎月25日に〇万円入れる」などのように、日にちまでしっかりと指定しておくのがおすすめです。

あやふやにしてしまうと「今月まだかな…...?」とモヤモヤした気持ちになるので注意してください。
同棲するのは、自分たちが好きでやっていることですよね。そこにお互いの親の意見は組み込んでいるでしょうか。

「もう大人なんだから親の意見は聞かない。」というのは間違っています。今のパートナーと結婚を考えているのならなおさらです。相手を大事にするというのは、親も大事にするということですよね。

同棲の前にちゃんと挨拶をして、親に許してもらいましょう。その方が何かと力にもなってくれますよ。
同棲するための物件探しなんて、とても楽しそうだし、幸せそうだと思いませんか?しかし、実際に物件探しをスタートさせたら、頭の中がぐちゃぐちゃになって疲れてしまうものです。

どちらか片方に任せてしまうと、任せられたほうはストレスを抱えてしまうでしょう。そのため、一緒に物件探しをしてください。

最初からふたりで決めたほうが、決まった後にも揉めなくていいですよね。
同棲したときは、喧嘩なんてしないと思うでしょうが、何が原因で喧嘩になるかは分かりません。喧嘩しても、同じ家にいるのが同棲です。そのため、仲直りの方法を最初に決めておきましょう。

例えば、「喧嘩しても次の日はおはようを言う」「喧嘩したらすぐに話し合う」などのように何かしら決めておきルール化するのが大事です。

最初に約束していたら、仲直りのタイミングも掴みやすいですよね!
同棲するときは、同棲してからがスタートと思わないようにしましょう。同棲する前から準備をしてスムーズにふたりで楽しく暮らせるようにしてくださいね!(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事