2020.11.27

【男性に聞いた】本当にモテる女性の特徴とは?

 
いつもモテる女性は何が違うのでしょうか?
女性から人気のある女性と、男性から見てモテる女性は少し違います。
今回は本当にモテる女性の特徴をまとめてみました。
 
女性らしい仕草をできるタイプの女性はモテます。王道の仕草は髪を耳にかける、相手の服の裾をひっぱる、上目遣い。
女性らしい仕草がナチュラルにできないのでわざとらしくなってしまいそうという人は、動作を少しだけゆっくり丁寧にするだけでも女性らしさが出ます。
また言葉遣いにも注意。
言葉遣いは普段から気をつけていないと身につかず、ついつい汚い言葉が出てしまうので、女性同士や家族と話すときも気をつけましょう。
 
女性は心の距離感が近いことが信頼の証と思い、なんでも聞きたくなってしまうことがあります。心配したのに男性が何も答えてくれないと、ついつい感情的になってしまう人も少なくありません。
モテる女性は距離感を取るのが上手です。
男性が悩んでいるとわかっても話したくないときも察します。「何かあったら言ってね?」と声はかけますが、それ以上は踏み込みません。
また相手の気持ちもよく考えるので感情的な発言は控えます。
 
モテる女性はどんなに忙しくても、肌のお手入れやファッションなど見た目に手を抜きません。手を抜かないというよりは、自分磨きが習慣化されているのです。
やるのが当たり前と思っているので苦にも感じないのです。
 
男性は女性に癒しを求めています。そのためいつも笑顔で明るい女性はモテます。
美人でもいつも人の悪口や愚痴をいっている人よりも、見た目は普通でも明るくポジティブな話題を提供してくれる女性の方が好印象です。
人間なのでたまには愚痴を言いたくなることもあります。しかし毎回聞かされるのは男女問わず暗い気持ちになりますし、聞いている方もつらいですよね。
暗い姿を見せてはいけないわけではありません。
いつも明るい女性だからこそ、悩んでいるときには助けてあげたいと思ってもらえるのです。
 
モテる女性は、外見が美しいといった見た目の印象もありますが、自分磨きを怠らず、いつも笑顔でいる努力をしています。笑顔を心がけることは今からでもすぐにできます。そして女性らしいさりげない仕草も身につけて実践してみては?
(ハウコレ編集部)

関連記事