2020.12.06

君の全部が知りたいから…!男がつい「本命女性」にすること4つ

行動が脈ありサインなのか、そうでないのか、わかりにくい男もいますよね。

「勘違いだったら恥ずかしい」と思い、アプローチできないことはありませんか?

今回は、男がつい「本命女性」にすることを、4つご紹介します。

ぜひ参考にして、行動を見逃さないようにしましょう!



男は、本命女性にもっともっと近づきたいと思っています。

そのため、女性の好きなことに関心を持つのです。

好きな食べ物や映画、音楽などの話題で、距離を縮めたくてたまりません。

あなたと話を合わせてくれる男性がいたら、本命女性と思われている可能性が高いです。

好きな相手と喋っているときに、緊張を隠せない男は多いです。

必要以上に早口になるなど、普段とは違う様子や言動になってしまうことがあります。

これは、本命女性だからこそ、緊張を隠しきれていないサインです。

「少し不自然だな」と感じても、優しく受け入れてあげましょう。

仕事や家族、趣味など、プライベートなことを聞いてくることが多いです。

男は、本命女性のことなら、いろいろと知りたくてたまらないからです。

プライベートなことなので、伝えたくなければ聞き流しましょう。

ただし、あなたも気になっている男ならば、関係を深めるチャンスです。


丁寧な返信をくれることも、本命のサインである可能性が高いです。

仕事中などにLINEが来ても、すぐに返信できない人は多いでしょう。

返信が遅くなったとしても、本命女性へスタンプだけ送るということはありません。

LINEについては、返信のタイミングではなく、内容で見極めることが大切です。


今回は、男がつい「本命女性」にすることをご紹介しました。

男は、本命女性に対する好意が溢れると、行動に出てしまうのですね。

気になる男からの本命サインを、見逃さないよう意識していきましょう。


(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事