2020.12.15

なんで別れちゃったんだろ...!【別れたことを後悔】した元カレの特徴って?

付き合っているときには不満が溜まって別れた彼氏も思い返すといい男だったと感じることはありませんか。近くにいすぎると、その人の魅力を忘れてしまうものです。

そこで、女性が別れたことを後悔した元カレの特徴について紹介します。
現在の彼氏と別れるかどうか迷っている人は、参考にしてください。
若い時というのは、誠実な男の人のよさになかなか気付くことができません。話していて面白かったり、ノリがあったりなどの方を重視して、いくら誠実であろうとも話が面白くなければ、一緒にいてもつまらないと感じてしまいます。

しかし、年を重ねて振り返ったときに、なんであんなに誠実な男と別れたんだろうと後悔することがあります。誠実な男性は人を傷つけたり自分を守るために嘘をつくことはなく、真心で接してくれます。そういった男性はなかなかいないので、見つけようと思って探しても、見つけることは難しいのです。
付き合ってドキドキするのが恋愛だと考えている人もいるでしょうが、トキメキだけが恋愛ではありません。ドキドキしないからこの人のことを好きじゃないのかもしれないと感じ、居心地のよかった相手を振ってしまうと後悔します。

居心地がいいというのは相性がいいということです。相性のいい相手は、そんな簡単に見つけることができません。ときめきがないからつまらないと感じるかもしれませんが、ときめきはいつか消えていきます。そうなったときに、以下に居心地のいい相手と一緒にいるかが、付き合っていく上で重要なのです。
自分に対して一途に思ってくれて、喜ぶことはなんでもしてくれる男性は、刺激がなくてつまらなくて別れてしまったという人もいるでしょう。しかし、そんな男性はお金を払ってでも見つけたいくらい、超好物件です。

自分のことを考えてくれるというのは、簡単なようですがすごく難しいです。自分のことか考えられないという男性もいるので、そういった男性と付き合うと苦労します。そうしたときに、一途な男性の良さに気付いても手遅れになってしまいますよ。
当時は結婚願望がなかったために、プロポーズしてきた男性と別れたという女性もいるでしょう。しかし、この選択は後々に結婚したくなった時に、誰にもプロポーズされないという後悔を招く可能性があります。

自分のことを好きで、家族になろうとしてくれた男性と別れるなんてなんてもったいないことをしたのかと感じます。別れなくても、話し合って結婚を先延ばしにするなどの手段があったのにと、後から気付いてももう遅いのです。
付き合っていくうちに、嫌なところばかりに目が向いて、いいところを忘れてしまうこともあります。

そういったことにならないように、彼氏のいいところを思い返してください。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事