2020.12.18

いくつ当てはまる?ケンカしても「別れないカップル度」テスト

すぐに別れてしまうカップルもいれば、何度喧嘩してもぶつかっても別れないカップルっていますよね。
その差ってなんだろう?と疑問に思っている方、多いのではないでしょうか。
ここでは、ケンカしても変われないカップルの特徴と、あなたたちカップルの別れない度は?を、ご紹介致します!
これを読んで長年カップルを目指してきましょう♡
付き合いたてに見られやすいのが、相手を気遣いすぎからくる”本音の言えない関係”。
最初は相手に良く思われたい・嫌に思われたくないという気持ちから、本音を言えないカップルも多くみられます。
しかし、長く付き合っていくにはお互いの理解や気持ちが大切になり、本音の言い合える・聞き合える関係でないと、長くは続きません。
しっかり本音で話し合いができるカップルはケンカしても別れることはほぼないでしょう。
長く付き合えば合うほど想いを口にするのが減ってしまうカップルが多いです。
それが原因でお互いの気持ちがわからなくなり破局…なんてこともあります。
長く付き合っていてもしっかり相手に自分の想いを伝えることで二人の絆が切れることはないでしょう!
好きや愛してるという言葉には相手を幸せにする力があります。
積極的に伝えていきましょう♡
長く付き合うと、相手がいる環境が当たり前になり、してくれること・してもらったことに慣れ、感謝することが少なくなる傾向があります。
どんなときでも感謝を忘れず”いつもやってくれてるから自分がいるんだ”と相手への尊敬も失わないようにしましょう☆
いつも家デートのカップルは外デートをする・同棲カップルは待ち合わせデートをしてみる…などなど、たまには違った二人の時間の過ごし方をしてみるといいかも♡
共通の趣味や興味をもつことで会話も増えるし二人の共同時間が増えます。
個別での趣味も楽しいですが、二人でなにかをするというのはもっと楽しくなりますよ♡
また、同じ趣味をもつことで好きなものが一緒になるため、お互いの存在がより強くなります。
マンネリしてきたな…と感じたら、なにか誘ってみるのもいいかも♡


どれだけケンカしても別れないカップルというのは、交際当初からお互いがお互いを求めていることに代わりがないからです。

お互いを気遣ったり、尊重しあえたり、許しあえたり…
今の彼を手放したくないひとは、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事