復縁

2020.12.21

もう一度付き合ってもいいのかな?【復縁の前にチェック】するべき項目って?

復縁しようと思っても、簡単に復縁を決めていいのか悩みませんか?一番は、「また同じように別れがきたらどうしよう…」「復縁しても意味がなかったら…」と悪いことも考えてしまいますね。

また、復縁したからには「もう失敗したくない!」という気持ちも出てくるでしょう。

安心して復縁し、その後もいい関係を続けるためにも復縁の前にチェックしておくべき項目について紹介します!
復縁の前に思い出してほしいのが、前回別れた理由です。何が原因で別れていますか?喧嘩別れをした、相手や自分の浮気が原因で別れた、性格が合わないと感じたから別れたなど理由はカップルによって違います。

別れたときの理由を引きずってしまうなら、復縁してもあまりいい関係にはなれません。特に浮気で別れている場合は注意しないといけないですね。

別れの理由を克服できるという強い気持ちがお互いにあるのなら大丈夫です。その気持ちになれるのか、ちゃんと確かめましょう。相手にも聞いてみてくださいね。
「もう新たに彼氏もできないし、元彼でいいや!」という気持ちだったり「好きな人は振り向いてくれないから待ってくれる元彼にしよう…」と思ったりしていませんか?

そういう気持ちを持ちながらの復縁は、妥協することになるため後悔する可能性もありますよ。妥協しすぎることで、復縁しても気持ちが盛り上がらず結局また別れるはめになるパターンもあります。

そうなると、相手にも悪いですよね。一度別れて相手を傷つけたという人ほど、妥協で復縁していないか自分の心に聞いてください。
復縁となると、前回の交際の続きに感じますが、そうなるとまた同じことで喧嘩したり別れの危機を迎えたりする可能性があります。

そのため、新たな気持ちで一からやっていけるのか考えてみましょう。これは、あなただけでなく相手にも考えてほしいことです。

新たな気持ちでやれる確信があるのなら、復縁してもうまくいきますよ。なぜなら、過去を引きずらないからです。
離れていた期間、あなたが成長した部分はどこですか?また、相手が成長した部分はどこでしょう。依存しなくなった、相手の存在の強さを感じた、感謝の気持ちが持てるようになったなどのように変わった部分がありますか?

どこも成長していないまま復縁すると、また失敗してしまいますね。早いうちに別れが訪れてしまうでしょう。

復縁して「成長していない」と分かるよりも、復縁前に見極めるべきです。そのためにも、何度か復縁前デートをしてみるといいですよ!
復縁は、ある意味ワクワクするものだったり、運命を感じるものだったりしますよね。しかし、注意したい部分を見ることも忘れないようにしましょう。復縁後が良い付き合いになるためにも気持ちだけで復縁を決めないようにしてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事