2021.01.01

会いたいなあ…可愛い電話で彼をメロメロにする方法

 
男性は、用事があるときしか連絡を取りたくないという方は多くいます。付き合っている彼氏が連絡を返してこなかったり、電話が苦手だという方も多いのではないでしょうか。会えない日が続いてしまうと、連絡のやり取りだけでは、物足りなく感じることもあります。
 
どうやったら彼に電話をしてもらえるか考えたことがある方もいるのではないでしょうか。彼から電話をしてもらうには、「もっと好きになってもらう」の他に彼を「電話が好き」にさせましょう。今回は、可愛い電話で彼を虜にする方法をご紹介していきます。
 
電話をしている時に、彼女が普段よりも楽しそうにしていると、もっと話したくなるようです。男性は、基本的に電話をしても、あまり話すことが思いつきません。話すことが思いつかなくても、彼女が楽しそうにしていたら、また電話しようかなとなるようです。
 
彼と直接会って話している時は、自分の表情や仕草で自分の感情を表現することが出来ますが、電話になると、声と言葉だけになってしまいます。
 
電話の声だと、楽しいと感じていても、普段話しているような伝わり方はしないことが多いので、いつもよりも声のトーンをあげて、楽しそうにしましょう。話す内容も明るい会話をすると、彼も電話が楽しいと感じてくれるはずです。
 
電話をしている時に、彼の言葉が早口で急いでいるよな話し方だったら、「忙しそう」「早めに切らなきゃ」という感情が出てくる方も多くいるでしょう。男性も彼女にそのような話し方をされると、勘違いしてしまう場合があります。
 
電話では、いつもよりもゆっくり話して、甘えるような声で話すようにしましょう。彼女から甘えるような声で話されたら、男性は、ドキドキしてしまいます。声でしか表現できないので、彼女の事を思い出して会いたくなるようです。
 
電話をするということは、なかなか会うことが出来ないカップルに、多いのではないでしょうか。普段から会うことが出来ないのであれば、彼氏も会いたいという気持ちがあるはずです。
 
重い空気で会いたいと行ってしまうと、彼氏も「何かあったのかな」と勘違いしてしまうことがあるため、切ない雰囲気を出して「会いたい」という言葉をいうようにしましょう。大好きな彼女から会いたいと言われると、彼氏も会いたいと感じるはずです。
 
彼氏から大好きだと言われると、嬉しいですよね。嬉しいと感じる気持ちは男性も同じなので、彼氏に対して恥ずかしがらずに「大好き」だという気持ちを伝えるようにしましょう。
 
直接会って大好きだと言いたいけれど、顔を見ながらいうのは恥ずかしいという方は多くいます。恥ずかしがらずに自分の愛情を素直に表現できるのは、電話だからなのではないでしょうか。
 
自分が言われて嬉しい言葉は、彼も言われたら嬉しいはずです。大好きだと言われたいのであれば、自分から大好きだと彼に伝えるようにしましょう。言葉にして伝えることによってまっすぐに相手の心に届くはずです。
 
今回は、可愛い電話で彼を虜にする方法をご紹介しました。会うことが出来ない時でも、二人の愛を育むために、電話を使ってアピールしていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事