2021.01.20

悪用禁止♡飲み会で男性を【キュンとさせる】テクニックって?

飲み会やサークルのイベント、合コンなどで気になる男性がいた場合、何とかアピールして仲良くなりたいと考えます。

ですが他の人の目もある以上、強引な行動はできませんし逆効果になる可能性があります。

そんな時に活かせるのが、男性をキュンとさせるテクニックです。

今回はすぐに使えるものを紹介していきます。
会話が苦手な人などは特に、会話の時に相手の目を見れない人がいます。

恥ずかしい気持ちはわかりますが、しっかりと相手の顔を見るようにしましょう。

また、真顔では相手にプレッシャーを与えてしまうので、笑顔を心がけましょう。

テクニック以前のことのように思えますが、相手に強い印象を与えて気になる存在へなるために外せない重要なものです。
気になる男性の隣に座ることは簡単ではありません。

少しでも印象を与えるためには、リアクションは多少大げさにしましょう。

特に表情は大切で笑顔を意識するようにしましょう。
男性がキュンとする女性の仕草に「髪を後ろで結ぶ仕草」があります。

人によっては、首筋フェチの男性もいるほどなのでさりげなくやってみましょう。

また、後ろで結んだりすることで見慣れた姿から簡単にイメチェンが可能です。

強い印象を与える意味でも飲み会などで、おすすめのテクニックです。
男性をキュンとさせて、強く印象を残す一番のテクニックとしてあるのがボディタッチです。

隣に座れた時はボディタッチのチャンスとなります。

特に手は相手をキュンとさせやすい箇所です。

苦手な場合は、肩など触れやすい箇所にチャレンジしてみましょう。

あまりベタベタ触りすぎると引かれるので、酔い過ぎたりしたときは注意が必要です。
緊張していたり、悪印象を与えないようにと控えめに食事を女性は多くいます。

確かに無難なのですが、最近ではガツガツおいしそうに食べる仕草が好きと言う男性も多くいます。

注意しないといけないのが、ノリなどで食べ物を使ってふざけることです。

行儀が悪く見えてドン引きされる可能性があるので気を付けましょう。
会話が苦手であったり、ボディタッチなどのコミュニケーションが苦手な人は、服装を変えるだけでもキュンとさせられます。

そのポイントが肌を少し露出してみることです。

短めのスカートだったりタンクトップのような服装がおすすめです。

冬であっても、レギンスなどスタイルが分かりやすいと目がいきやすくなります。
(ハウコレ編集部)

関連記事