2021.01.13

たまにはわがまま言っちゃお!彼が喜ぶ「甘え方」マニュアル!

甘えたい気持ちもあるし、可愛いと思ってもらいたいけど、甘え方がよく分からない……とお悩みの皆さん!

いざ甘えようと思っても、甘え方が分からないんじゃ甘えようがないですよね。
今回は、甘えるのが苦手という方のために、彼が喜ぶような甘え方についてご紹介していきたいと思います!
上目遣いは甘え方の定番中の定番!
上目遣いをしながらわがままを言えば、彼も可愛さのあまり「Yes」と答えたくなってしまうもの。

ただ、普段意識して上目遣いをすることもないので、最初は難しいと思います。
上目遣いができているか不安だという方は、一度鏡の前で試してみるといいですよ!
不意にギュッとされるのって、男性からしても嬉しいものです。
上目遣いのようにできるか不安になるということもありませんし、男性ウケとしても最強クラス!

可愛いと思ってもらいたい、甘えてみたいという方はまず、自然な流れでギュッと抱きしめてみてください♡
仕草でダメなら彼をドキドキさせるセリフで攻めてみましょう!
「わがまま聞いてよ!」と強めに言うよりかは、やっぱり遠慮気味に甘えてくれた方が男性的にはたまらないんですよね。

応用編としては、ここで先ほどもご紹介した上目遣いなんかを入れてみると彼もキュンとすること間違いなし!
彼に耳元で囁かれるとゾワゾワってなりません?
気持ちいいようなこちょばしいような独特な感覚ですよね。

そんな感覚を彼にも味合わせてみませんか?
耳元で囁きながらわがままを言えば、彼もキュンキュンしてくれるはず!


男性ってちょっとした甘えでも嬉しく思いますし、キュンキュンしちゃうものなんですよ。

皆さんも、簡単なものからでいいので、彼に可愛いと思えるような甘え方をして、彼をドキドキさせる甘え上手な女性を目指してみませんか?

(ハウコレ編集部)

関連記事