太った

2021.01.19

ちょっと無神経だな…彼から太った?と言われた時の【上手な返し方】って?

「ちょっと太った?」なんて誰からも言われたくない言葉だけど…彼氏から言われたら?しかも自覚があったら…?屈辱的だけど、なんて返すのがスマートなんでしょうか。ここでは、優雅な対応の仕方を8つ紹介します。
本当に聞こえなかったふりでもいいし、聞こえているけど「そういう質問は受け付けない」というアピールでも構いません。どちらも、彼に、自分のした質問を軽率だったことを知らせるのに十分です。彼が同じ質問をすることはおそらくないでしょう。
「今日は重ね着が多いからそう見えるだけ」「白は膨張色だから太って見えるのかも」と嫌みな質問に、いわばマジレスしてしまいましょう。
悲しそうな顔をしたり、ため息をついたりして、傷ついていることを伝えましょう。あなたが傷つくことを言ったのだと知ったら、彼は、自分自身の思慮のなさを恥じてくれるでしょう。
「そういう無神経なことを女性に言ってはだめ」「あなた自身が配慮のない人間だと思われる」というように、真面目に彼に「講義」してみましょう。彼も失言を後悔するかも。
開き直りのパターンです。彼の言うことを肯定すれば、彼はそれ以上攻めてこないでしょう。むしろ、今まで彼女の変化に気づかなかった自分自身を恥じるかもしれません。
「あなたもお腹にマフィンの上の部分ができてるわよ」と軽くからかってみましょう。自分が言われて嫌なことは他人にも言わないでおこうと思ってくれるかもしれません。ただし日頃体を鍛えているシックスパックの彼には使えません。
物は言いようなので、ポジティブな言い方に言い換えさせましょう。「太った」を「セクシー」「官能的」「熟成されている」と言い直させましょう。これは、強い大人の女性として、自信を持って彼を圧倒する方法です。
「これは幸せの脂肪よ」と、彼といることで幸せだということをアピールしましょう。怒る代わりに幸せに行動することで、悲惨な状況をより楽しく、より快適なものに変えることができます。
あなたは何番の方法が一番お気に入りでしたか?いずれも、深刻になりすぎず、さらっというのがポイントです。
(ハウコレ編集部)

関連記事