2021.01.26

【SNSには要注意!】トラブルを招く投稿内容 って?

Instagram や Twitter をしているという人は多いですよね。日々の日常を垣間見ることのできる SNS で、友達とのつながりを感じている女性も多いのではないでしょうか。楽しい SNSですが、SNS が原因で彼氏とケンカをしてしまったという女性もたくさんいます。

彼氏がいる女性は SNS の使い方を間違えてしまうと大変です。自分では気にならないような投稿も、彼氏は気にしているかもしれません。そこで、トラブルを招くSNSの投稿について紹介します。SNS を利用している女性は、要チェックですよ。
彼氏以外の男性で二人っきりで出かけたわけでなくとも、SNS に彼氏意外との男性とのツーショット写真を投稿すると、彼氏とのケンカを招きます。グループで遊びに行ったときの 一コマだったとしても、異性と彼女がツーショットの写真は見たくありません。

SNS に投稿しているということは、その男性とはかなり仲がいいと感じます。どのような関係の男性か知らない彼氏が不機嫌になってしまうこともあります。グループでの写真ならいいですが、男性とのツーショット写真はどれだけ仲がいい男友達でも、投稿するのはやめておきましょう。
一時期 Twitter にバカな動画を投稿する人たちがいましたが、あのような犯罪にかかわる内容でなくても、悪ノリしている写真は投稿するのはやめた方がいいです。その投稿を見た彼氏が、引いてしまう可能性があります。

悪ノリ写真は身内では面白いかもしれませんが、第三者が見ると不愉快な写真ということが多いです。そのため、誰でも見れる SNS に悪ノリ写真を投稿する彼女に対して、がっかりしてしまうこともあるのです。
彼の写真を彼に断りもなく投稿すると、彼とのトラブルを招くことになります。自分も SNSをしている人であれば、言ってくれればツーショットの写真などを投稿しても苦には感じないでしょう。しかし、寝顔など彼に無断の写真は嫌がられます。

自分のプライベートな写真を投稿することに抵抗を感じている男性も多いです。そのため、聞かれればいいというけれど、勝手に投稿されるのはやめてほしいと感じている男性も多いです。h との写真を投稿するときは、彼だけでなくとも許可を取ってからの方がいいです。
SNS では最後にログインした時間が見れるものが多いです。そのため、投稿せずともトラブルを招く場合があります。明日早いから寝ると言って電話を切ったのに、夜中までついSNS を見てしまったりするとログイン時間で彼にそれがバレてしまいます。

彼氏してみると、彼女が朝早いというから電話を切ったのに、夜中まで起きていたんならまだ話せたじゃないかという気持ちになります。自分よりも SNS を優先された気分になってくるのです。
紹介したような投稿をしたことがある人は、気を付けて下さい。

トラブルになっていなかったとしても、彼の不満は溜まっているかもしれませんよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事