2021.01.26

もしかしたら私が原因?【男性を怒らせる女性】の言動って?

彼氏をすぐに怒らせてしまうという女性っていますよね。普通にしてたつもりなのに、いつの間にか彼が不機嫌になってしまっているなんてこともあるのではないでしょうか。

彼が短気の場合もありますが、もしかしたらあなたの言動が原因かもしれません。彼が不機嫌になる行動をしてしまっているのかも。そこで、男性を怒らせる女性の言動について紹介します。彼を怒らせることが多い女性は、参考にしてみてください。
彼が何かを言ったときに、すぐに否定してしまっていませんか?そういった行動をしていると彼は怒ってしまうでしょう。この映画が気になると言われたときに、面白く無さそうなど言ってしまう女性は要注意です。

否定されると誰しも嫌な気持ちになります。自分自身が否定された気持ちになり、イラッとしてしまうこともあるでしょう。否定から始めてしまう癖がある人は、自分では気付いていないことが多いです。友達や家族に自分の話し方について確認してみた方が良いですよ。
彼をからかう癖がある女性も、注意してください。仲が良いからからかって楽しんでいるのでしょうが、彼にしてみると恥をかかされたと感じているかもしれません。彼の知り合いが周りにいるときに、からかうのはやめましょう。

男性はプライドが高いです。そのため、彼女からからかわれたり弄られたりしている姿を周りの人には見られたくないと感じます。二人きりの時ならいいですが、彼の知り合いがいる時は不用意に辱めることは彼を怒らせることに繋がります。
自分では気付いていないかもしれませんが、わがままな女性は多いです。彼だったら許してくれるだろうと無意識のうちに思ってしまし、わがままを繰り返しているのです。何回もわがままを言われて彼氏の怒りが爆発してしまうなんてこともあります。

彼氏が自分の思う通りに動いてくれなかったら、文句をいうなど言語道断です。最初は可愛いと思っていたわがままも、何回も体験しているうちに自己中なわがまま女だと思うようになります。彼が許してくれるからと甘えずに、自分の行動を客観的に見てみましょう。
ちょっとしたことでも、謝ることができない女性は、彼氏からイラッとされます。プライドが高い女性は、謝ることができません。謝ることで、自分の非を認めたことになるのが嫌なのです。

謝ればいいことなのに、頑なに謝らないと彼氏もなんとか謝らせようと躍起になります。それでも謝らない彼女の姿をみて、怒りが湧いてくるのです。遅刻してきたときや約束を守れなかったときなど、理由があってそうなってしまった場合でも、言い訳せずにまず謝りましょう。
わざとやっているわけじゃないから仕方ないと感じるかもしれませんが、無意識だからこそなおさら腹が立つこともあります。

彼が怒った時は、何が原因なのかを考えて、分からないようであれば彼に聞いてみるとよいでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事