2021.01.24

このまま終わらせたくない...気になる彼との「LINEを続ける方法」とは?

気になる彼とのLINEはなるべく長く続けたいですよね。
「このまま終わらせたくない」そんなときに使える「LINEを続ける方法」をご紹介します。
これは基本中の基本ですよね。
LINEの返信を促すために疑問形でLINEを送る方法です。
どんな軽い話の内容でも、疑問形でLINEを送れば基本的には返信がくるでしょう。
しかし、あまりにも疑問形ばかりだと「しつこい女」という印象を与えてしまったり「めんどくさい」という気持ちにさせてしまうことがあるので送りすぎには注意しましょう。
写真を送ると話の話題になり、LINEを続けることができます。
自分が撮った旅行の写真や美味しかったご飯の写真などが王道ですし、相手に変な印象を与えることなく話題になるでしょう。
また、最近のニュースやSNSで話題になっているもののスクリーンショットでもいいですね。
話題に困ったら写真から話題を広げてみて下さいね。
LINEは基本的にやり取りをするものですので、相手から返信がきたら送るというのが当たり前ですよね。
しかし、時と場合によっては連続でLINEを送ることによってLINEを続けられることができます。

例えば、夜「おやすみ」でLINEが終わった場合、次にLINEを再開するのはいつになるか分かりません。
そんな時は翌朝に「おはよう。昨日は眠れた?お互いに仕事頑張ろうね。」等と連続でLINEをおくりましょう。
連続で送るLINEの中に疑問形が入っていると尚いいですね。

送りすぎると、「メンヘラかもしれない」「めんどくさい」という印象を与えてしまうので、t期と場合を考えながら、たまに実施するといいでしょう。
先の予定の話をしましょう。
そうすることでその予定が近づいたときや、終わった時にまたLINEをするキッカケになります。
例えば「今度話題のお店に行くんだ。」というLINEをしたとしましょう。
そのお店に行った後に「この間話したお店行ってきたよ。」とLINEを送ることができます。

「LINEを続ける方法」をぜひ参考にしてみて下さいね。
気になる彼と沢山のLINEを交わすことで、恋愛に発展させちゃいましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事