2021.02.05

楽しいだけじゃない!【同棲彼氏】と上手に役割分担をする方法って?

彼氏と同棲していると、考えなければならないのが役割分担ですね。同棲というと楽しいイメージばかりが先行してしまいますが、実際は大変なことも多いものです。

普通に考えて、お互いが暮らしていかなければならないので楽しいだけでは済まないでしょう。しかし、できるだけ楽しい毎日を送るためには上手に役割分担をすることが大事ですよ!

同棲するときに、彼氏と上手に様々なことを役割分担するにはどうしたらいいのかについて紹介します。
同棲したばかりの時や、同棲の前などできるだけ最初のうちにルールを決めましょう。ルールを決めずに同棲してしまった場合は、気付いたところで早めに決めるといいですよ。

ルールを決めることで、「〇〇はしない」「〇〇はする」と二人で納得しながら生活をすることができるはずです。

また、喧嘩になったときにも、ルール違反しているほうが悪いという明確なものが分かるため、大げんかに発展しなくて済むようになるでしょう。
例えば、やるべきことが多すぎて自分だけではできないこともありますよね。そんなときは、素直に「これやってもらえないかな?」「これができないから手伝ってほしくて…」と伝えましょう。

「それはあなたがやること!」と言ってくる彼氏は論外ですが、だいたいの彼氏は手伝ってくれるはずです。手伝ってもらったら、彼氏が大変そうなときは何も言わずにあなたが手伝ってあげるようにしましょう。

「どちらかが大変なときは手伝うこと!」というのもルール化させておくといいですね。手伝ってくれないときに揉めないためにも大事です。
同棲していて、役割分担を決めていても、ダラダラしていたり、結局はやらなかったりすると不満をためてしまうことになりますよね。

そのため、役割分担で決まったことに関しては、自分が率先してやる姿をしっかりと見せるようにしましょう。自分がやっている姿を見せないと相手にも何も言えません。

また、あなたがきちんとやっていたり、ダラダラせずに動いている姿を見ていると、相手も機敏に動いてくれるようになりますよ。口でいうよりもいいですよね。
例えば、役割分担がうまくいかないと悩むこともあるでしょう。そんなときは、全てのことを一緒にしてみてはどうでしょうか。

料理をするときは、あなたが料理するなら相手は洗い物をする、あなたがお風呂掃除するなら相手は洗濯物をするなどのように近くでやれる家事を一緒にするのです。

どちらかが動いているときは、どちらかも何かをするというのをルールにしておくと、色んなことがスムーズに終わりそうですよね!
同棲をするときは、役割分担をすることがとても大事です。どちらも人任せにすると家が汚れてしまいます。かといってどちらかが負担するのは不満になります。素敵で楽しい生活のためにも上手に役割分担をしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事