2021.02.05

略奪愛?【人の彼氏】が気になってしまう理由とは?

人の彼氏のことがやたら気になる、友達に彼氏が出来たと聞いたらその彼氏に会いたくなるなどのように、人の彼氏なのに色んなことを気にしてしまうことがありませんか?

結果的に、人の彼氏を奪って付き合うという略奪愛を繰り返してしまうこともあるでしょう。わざわざ、彼女がいる人を狙わなくても男性は他にも多くいます。

それなのに人の彼氏を気にしてしまうのはなぜでしょうか?いつも略奪愛しかできないという人は必見です。
世の中の男性全てに自分のことを好きでいてほしいと思っていませんか?そんなの無理だというのは分かっていたとしても、せめて自分の近くにいる男性は自分のことを好きになってほしいと思っていることでしょう。

ましてや、友達など身近な存在の人の彼氏となると、「私がいるのになんでそっちにいくの?」と思う気持ちが出てきているはずです。そのため、なんか悔しくて奪いたくなっているのですね。

自分が一番で、自分は完璧にモテるとでも思っているのでしょう。自分には落とせない男はいないと勘違いしている可能性もありますね。
人の彼氏なのに気になるのは、その男性が彼女に優しく接している姿を見たり、彼女のことをいとおしそうに見つめている姿を見たりすると羨ましくなるからです。

「私も彼に大切にされたい…」「私もあんなふうに見つめられたい…」と思ってしまい、気付いたら人の彼氏なのに自分の好きな人になってしまうことが多いのです。

他の男性では満たされないような気持ちを人の彼氏に抱いてしまうことで、奪わないと気が済まなくなっているのでしょう。
人のものでないと好きになれない、人のものだからこそ奪いたくなるというように、人のものに対して興奮する気持ちが抑えられないことが原因で人の彼氏が気になるという人もいます。

この場合、「〇〇ちゃんに彼氏ができたよ!」という話を聞いただけでドキドキして「是非会いたい!」と思ってしまうでしょう。

もし自分に特定の相手がいたとしても、人の彼氏のほうが気になるため平気で人を裏切ることもできます。自分の中で起きた興奮を抑えることができないのですね。
自分に彼氏がいないのに友達に彼氏ができたときに「負けた気がする…」と感じてしまうこともあるでしょう。そこまでの気持ちで終わればいいのですが「この人に負けたくない」「私のほうが魅力的なのに」と思うと彼氏を奪うという行動に出てしまいます。

どうしても負けたくない、その友達にだけは負けたくないなどのように、負けたくないという気持ちに押しつぶされる結果、いつの間にか人の彼氏を狙ってしまっているのでしょう。

とてもプライドが高くて、何でも人より優れていないと気が済まないのかもしれません。
人の彼氏が気にある人は、様々な理由を持って略奪することがあります。人に恨まれて人を傷つけてしまう行動なので、奪わないようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事