2021.01.30

彼はどうかな?【自慢の旦那さんになる男性】の見極め方

恋人にしたい人と結婚したい人は別だ!なんてよく聞きますが、皆さんはどんな人と結婚したいですか?
そもそも、どんな人が結婚向きと言えるんでしょうか?
今回は彼が自慢の男性になるかどうかの見極め方をご教授したいと思います!
元々赤の他人だったふたりが一緒に生活するのですから、どうしても意見が食い違うことが出てきます。
そんなときに、相手の話をきちんと聞いて妥協点を提示してくれる人なら乗り越えられますよね。
普段から自分の意見を押し付けないで、相手の意見を敬うことができる人かどうかはきちんと見ておきましょう。
軽いワガママを言ったときに、全然聞き入れてくれない人は要注意ですよ。
財布は別という家族も多くなってはいますが、夫婦となれば一つの家計を担うことも多くあります。
また、負債を負った際は一緒に返済義務を負うことにも。
そこで、彼のお金の使い方はよく確認しておくことが大切です。
酔っぱらうとみんなの分を奢ろうとしたがる、すぐにゲームに課金する、ギャンブルが大好きなどは黄信号。
よく見極める必要があります。
家庭を持つと忙しくなってなかなか家事に手が回らないとか、疲れているときも同じ家に帰るからイライラしちゃいがちとか、何かと相手へ気を使うことが増えますよね。
そんなとき、根が優しくておおらかな性格の男性なら、きっとあなたのことをいたわってくれるでしょう。
不器用で気づかない人もいますが、そのようなタイプの男性は一度言えば気がついてくれます。
注意が必要なのは、細かいところまで指摘してきたり、自分の思い通りにならないと機嫌を損ねるタイプの方です。
結婚するとなれば、家事や育児など、することも増えますよね。
社会が変わってきたとは言え、未だ女性が担うことが多いこれらの行為。
女性も仕事があるのにやらせて当たり前という態度の男性だと、あなたの負担が増える一方です。
そこで家事や育児への参画意志があるかどうかは事前に確認しておきましょう。

いかがでしたでしょうか?
「恋は盲目」かもしれませんが結婚してから気がつくと大変なことになる項目も。
早めにチェックして幸せな人生を歩んでいきましょうね♡

(ハウコレ編集部)

関連記事