大人の色気メイク

2021.02.08

男ウケ抜群!年下男性からモテモテな「大人の色気」溢れるメイク

 
「 気になっている年下の彼を振り向かせて自分にメロメロにさせたい」などと考えてことのある方もいるのではないでしょうか。彼に振り向いてほしいからと言ってバッチリメイクをしていると近寄りづらい印象を持たれてしまいます。
 
近寄りづらいと感じてしまうと距離を縮めることもなかなか難しいですよね。だからといってナチュラルにしてしまうと大人の女性を演出することができません。今回は年下男子からモテモテな「大人の色気」溢れるメイクについてご紹介していきます。
 
ベースメイクを雑にしてしまいそのままメイクに入ってしまうとムラが出来ていたり綺麗な肌に見えなくなってしまいます。透明感溢れる美肌に見えるようメイクの基礎である下地やファンデーションは時間をかけて丁寧に重ねていきましょう。
 
すこし長い時間がかかりますが少量ずつスポンジに付けて顔のパーツごとに塗っていくのが美肌に見えるためのポイントです。ムラが出来てよれやすい鼻や口元などはスポンジを使い分けて厚塗りになってしまわないようにしましょう。
 
大人になってくると朝急にニキビができていたりすることもあります。顔のできものや目のクマを隠すためにもコンシーラーは無くてはならない物です。年下の彼に肌年齢がばれないようにしましょう。
 
色気のある大人の女性を演出するのであればマスカラを塗るよりもアイシャドウを丁寧にしてこだわると目元が綺麗に仕上がり魅力がでてきます。やりすぎてしまうと目の力が強くなるので気を付けましょう。
 
マスカラやアイラインも大事ですが一番品よく大人の魅力を感じるのはアイシャドウをしっかり丁寧にしていることです。まぶたに綺麗なグラデーションができていると大人の魅力を引き出すことができます。 
  
冬は乾燥しているため唇のひび割れを防ぐためにもリップは必要ですよね。マスクをしているからあまりしてないという方もいるかもしれませんがふとした時に見えるプルプルのリップにドキドキしてしまうようです。
 
艶のあるリップにすると唇もプルプルしてふっくらしたように見えるのでおすすめです。今年は今までよりもマスクをしているので口元をあまり見せなくなりましたがマスクに付いてしまわないリップを選んでいるという方は多いようです。
 
目を大きく見せるためにカラコンを付けている方は多くいます。カラコンにも種類があり単純に目を大きく見せるものと目の色を変えてくれるものがあります。ギャルが付けるような派手なカラコンにしてしまうと当たり前ですが大人っぽさはありません。
 
目を大きく見せるのはいいですが派手なものは使わないようにしてください。大人しいモノを使用していながらもしっかり自分の魅力を上げることに大人の色気は出てきます。
 
ベースメイクは「丁寧に」「入念に」行い他の場所は派手にならないように上品さを意識して仕上げていくと大人の魅力を引き出しながらも年下男性にモテるメイクになります。
(ハウコレ編集部)

関連記事