2021.02.15

あざといけど好き♡男性が惚れてしまう適度な【ボディタッチ】って?

 
男性はボディタッチにかなり弱い生き物です。女性にさりげなく触られるとついドキッとしてしまい、いつの間にか「好き」になってしまっている方もいるのではないでしょうか。
 
彼との距離を縮めるためや彼との仲を今よりも深めるためにボディタッチは大事です。仲を深めるためといっても、やりすぎてしまうとセクハラになってしまうので注意してください。
 
今回は男性が惚れてしまう適度なボディタッチについてご紹介していきます。
 
自然だけどドキドキしてしまって親しみも感じることができるという意見が多いのは、名前を呼ぶときに肩を「トントン」叩く様子です。彼のことを呼びかけるときに名前を呼びながら肩などを叩かれると親近感が増すのではないでしょうか。
 
名前を呼ばれるだけでも親近感が湧いて距離も縮まった気がするので、さらにボディタッチが加わってくると惚れてしまっても仕方ありませんよね。少し仲が良いくらいの男性であっても一気に距離が縮むので試してみてください。
 
恋愛漫画でも見たことのある光景かもしれませんが、女性から「ゴミついてるよ」と言って男性の肩や髪の毛などについたごみを取ってくれるというスキンシップも不意打ち過ぎてドキドキしてしまうようです。
 
顔の周りのゴミを取るとき顔に手がそっと触れるような感じがしますよね。その感覚にキュンとしてしまうようなので、誰彼かまわずやるのではなく、気になっている彼や好きな人にやってあげるようにしましょう。
 
ゴミを取る瞬間はどうしても顔の距離が近くなりますよね。物理的に距離が近くなるとただドキドキするのではなく女性らしいいい香りも一緒に男性へアタックするのでやられるとほぼドキドキして好きになってしまうようです。
 
彼の洋服の裾を「ツンツン」と引っ張って彼に気が付いてもらうようなスキンシップも肌と肌が触れるわけではないけど頑張って気が付いてもらおうとしている姿にドキドキするようです。
 
身体に触れる大胆さが無いので純粋な気がして可愛らしい女性らしさにキュンとする男性もいるのではないでしょうか。男性にアタックできないような恥ずかしがり屋の女性でもチャレンジ出来るので試してみてください。
 
男性の中にはグイグイボディタッチをしてアピールしてくるよりも少し恥ずかしそうに頑張って裾を掴んでくるようなピュアな女性に惹かれる方が多くいます。自然なアピールのほうが好評と言う場合もあるのでしょう。
 
学生の頃なら部活のマネージャーや、クラスの女友達大人になってからは同僚からなどに背中を叩かれたことがある方もいるのではないっでしょうか。
 
本気で叩いているわけではなく「ポンッ」とした感じで気合を入れてくれるので、優しさや母性にドキドキして惚れる方も多いのでしょう。 
  
ボディタッチはさりげなくするのが良いのでやりすぎると逆に怖いと感じられてしまいます。さりげなくアピールするのがモテるあざといボディタッチのようです。
(ハウコレ編集部)
 

関連記事