2021.02.24

本命の証?それとも…【付き合う前にキス】をする男性心理を解説!

付き合う前にキスをする男性心理には、どんなものがあるのでしょうか。
まだ告白される前なのに、キスをしてくる男性もいます。

そのときはドキッとしてしまいますが、しばらくすると「あのキスはどういうつもりだったんだろう?」なんて考えてしまいますよね。

たとえ付き合う前にキスをされたとしても、そのあとすぐに告白されるならいいのですが、キスをするだけで告白がないことも……。

さて、そんな付き合う前にキスをする男性心理を見ていきましょう。

結論を言ってしまうと、キスをしたからと言って必ずしもあなたのことが好きとは限らないので気をつけなくてはなりません。
付き合う前にキスをする男性心理には、ムードが良かった、キスがしたかったからというものがあります。

本能的にキスがしたいと思ったから、という理由で付き合う前にキスをする男性は意外と多いもの。

この心理でキスをする男性は、あなたに好意を持っていますので、キスをしたあとのあなたの反応を見てから告白してくるでしょう。

照れてしまってその場では告白ができなかったとしても、近いうちに必ず告白してきます。
付き合う前にキスをする男性心理には、両思いだと思ったからというものがあります。

告白をしていなくても、雰囲気的なものから両思いだと確信が持てたため、気持ちを伝える手段としてキスをするのです。

言葉で伝えるのが恥ずかしい、という人に多い心理だと言えるでしょう。
この場合も、当然ながら彼はあなたのことが好きだからキスをしています。
そして1番厄介なのが、この心理です。
早く次のステップに進みたいというのは、つまりホテルに行きたいということ。

あなたのことが好きとかではなく、ただ単に体の関係になりたいだけなのです。

キスをしてあなたが嫌がらなければ、そのままホテルに誘おうと考えているので、くれぐれも流されないように気をつけてください。

こういう男性は、女性が喜びそうなことをたくさん言ってくるので、つい誘いに乗ってしまいそうになりますが、そこに気持ちはありません。
付き合う前にキスをする男性心理について、お話しました。

大抵はあなたに好意があるからキスをするのですが、中には体目的の人もいるので注意しなくてはなりません。

好きな人の前では多少なりとも緊張するものなので、それを1つの判断基準にしてみることをおすすめします。

(ハウコレ編集部)

関連記事