2021.02.21

愛してるからこそ!男が「大好きな彼女」にしない4つのこと

みなさんは男性が、「大好きな彼女」にはしないことを知っていますか?
好きで大切に思っているからこそしないことが、男性の中にはあるようです。
どのような言動があるのか、さっそく見ていきましょう。
デートのドタキャンは誰にとっても残念な気持ちになるものです。
直前になってドタキャンを繰り返すような男性は、相手の気持ちをよく考えていないといえるでしょう。
つまり大好きな彼女には、そのような失礼な行動をとる男性は少ないといえます。
やむを得ない事情があるとき以外に頻繫にドタキャンするような男性は、彼女のことを考えていないでしょう。
男性が彼女を愛しているのなら、何日間も連絡を放置するようなことはないはずです。
既読であっても未読であっても、どちらにせよ「放置」はちょっと残念ですよね。
大好きな人からの連絡には返信するのが一般的といえるので、そんなことをする男性は彼女のことを思っていない可能性がありそうです。
大好きな彼女に対して「お前」という男性は多くないでしょう。
けんかのときについ「お前」と言ってしまった……といった場合でなく、普段から彼女を「お前が」と呼ぶようなケースのことです。
お前という呼び方からは、自分より下の存在であることを感じ取れます。
そんな男性には、なんだか上から目線で見られている気になってしまいますね。
都合のいいときだけ「会おうよ」と連絡してくるようなことも、好きな彼女にはしないでしょう。
大好きな彼女とのデートなら、前々から計画を練って充実したデートにしようと努力する男性が多いです。
「今から会おう」が多い男性は、ちょっと注意が必要かも?

今回は男性が「大好きな彼女にはしないこと」をご紹介しました。
彼の行動をよく見てみると、大好きな気持ちに気付くことができるかもしれませんよ♪

(ハウコレ編集部)

関連記事