2021.02.26

一瞬で恋に落ちることって本当にある?一目惚れしたエピソードをご紹介!

一目惚れって、本当にあるのでしょうか。
中学生や高校生の頃は、男性の見た目で「あの人かっこいい!」と思うことも多々あり、そこからすぐに好きになれたもの。

しかし年齢を重ねるにつれて、一目惚れってしにくくなったような気がします。
大人になってから一目惚れをすることは、本当にあるのかみんなの意見を聞いてみましたよ!

実際に一目惚れしたエピソードも紹介しますので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。
早速見ていきましょう。
最初に言ってしまうと、大人になってから一目惚れを経験したという人は少ないです。
やはりこれまでの経験から、「人は見た目だけで判断できるものではない」と分かってしまったからでしょう。

色々な経験をしたことで、人を見る目も変わってきたということですね。
私が女性10人に大人になってから一目惚れをしたことがあるか?と聞いてみたところ、あると答えた人は2人でした。

やはり少ないですね。

ちなみに、学生の頃も含めて一目惚れの有無を聞いてみた結果は、あると答えて人は7人だったので、この結果からも大人になると一目惚れをするのが難しくなることが分かりますね。

とはいえ、大人になってから一目惚れするなんて有り得ないというわけではないので、一目惚れをしたことがあってもおかしなことではありません。
むしろ、一目惚れできるって素晴らしいことだと思います!
ではここで、大人になってから一目惚れしたエピソードを紹介しましょう。
職場の新人研修のときに担当してくれた上司に、一目惚れしてしまいました。

特別イケメンってわけではないけれど、私の好みドンピシャで。

まずは仕事を覚えなくちゃいけないのに、その上司のことが常に気になってしまって、正直研修どころではなかったです(笑)

でも上司の仕事ぶりを見ていたお陰で、仕事の手順は覚えることができました!

性格や中身を知らない人に興味を持つのはこれが初めてのことでしたが、こんなことってあるんだなと思いました。

今まで色々考えすぎていて、恋人ができなかったのかも。
今ではその上司と付き合っています!
大人になってからの一目惚れについて、お話しました。
大人になってから一目惚れをすることは少なくなる人が多いですが、一目惚れをすることももちろんあります。

それがまさに、運命的なものなのでしょう。

相手をよく知らずに好きになるのは躊躇う部分もありますが、自分の直感を信じてみるのも悪くないかもしれませんね。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事