2021.02.26

ペットが別れの原因⁉【ペットのいる男性】と付き合う時の注意点って?

ペットのいる男性と付き合うときの注意点について、紹介します。

ペットを飼っている人、動物が好きな人には優しい人が多いので、「ペットのいる人や動物好きな人と付き合いたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

ペットのいる人は優しい人が多い、というのは、あながち間違いではありません。

しかし、ペットのいる男性と付き合うときには注意すべきこと、理解しておくべきことがある、ということも覚えておきましょう。
ペットのいる男性と付き合うときには、自分よりもペットを優先される可能性があることを覚えておかなくてはなりません。

デートの約束をしていたとき、急にペットの具合が悪くなったらどうでしょう。
おそらく彼は、あなたとの約束よりもペットを優先するはずです。

このようなことが、付き合っていけば何度か訪れることも否定はできません。
飼っているペットが高齢であれば、尚更でしょう。

ペットのいる男性と付き合うということは、デートのドタキャンは覚悟しておかなくてはなりません。
ペットのいる男性と付き合うときには、デートの時間や場所に制限がかかる可能性があることも、頭に入れておきましょう。

たとえば、ペットがいるからデートは何時まで(何時までには家に帰りたい)、泊まりや旅行はできない、など。

確かにペットを最優先に考えると、ペットのお世話をする時間は変えたくないですよね。

旅行に行くためにはペットをペットホテルなどに預けなくてはなりませんし、環境を変えたくないと思っているなら、旅行には行かないと決めている人もいるでしょう。

あなたの彼氏がどこまでペットを優先に考えているかは分かりませんが、とことんペットを優先するタイプであった場合、このような制限がかかる可能性は高いです。

彼氏とは時間など気にせず遊びたい、好きなときに旅行をしたいと思っているのであれば、ペットを飼っている男性とは付き合わない方がいいかもしれません。
ペットのいる男性と付き合うときの注意点について、お話しました。

お互いにペットを飼っていたりすれば事情も分かりますが、そうではない場合は「ペットが優先になる可能性があること」をきちんと理解しておきましょう。

そこを理解できないのであれば、ペットのいる男性とは付き合うべきではありません。

(ハウコレ編集部)

関連記事