2021.02.28

私の話を聞いてよ!彼氏が【スマホの画面に夢中】な時の対処法って?

せっかく久々のデートなのに、彼氏はスマホゲームや動画ばかり……。「ねぇ聞いてる?」なんて聞いても「うん」とか「あぁ」とか適当な返事をされてしまうと「もう!いい加減にしてよ!」とうんざりしてしまいますよね。

そこで今回は、彼氏がスマホの画面に夢中なときの上手な対処方法をご紹介します!
彼氏がスマホの画面ばかり見ていて相手をしてくれないときは「ねぇ、そろそろ私にも構ってよ~」なんてかわいく甘えてみるのもひとつの手。

「スマホばかり見ないで!」と怒ると彼氏も不機嫌になってしまうかもしれませんが、かわいく甘えられたら「しょうがないなぁ」なんて言いつつも、あなたに構ってくれるかもしれませんよ。
彼氏がひとりでスマホをいじっているのなら、あなたと一緒にできることを提案してみるのもおすすめ。おうちデートの最中だったら「映画を見ようよ」「面白いテレビがあるから見ない?」と言えば、スマホを離してもらうことができますよね。

外出先だったら「次は〇〇に行ってみようよ」と場所の移動を提案してみましょう。さすがに移動しながらスマホを触っていると危ないので、ゲームや動画視聴を中止してくれるはずです。
スマホはプライベートな情報が盛りだくさん。たとえ彼女であっても「スマホだけは見られたくない」という男子も多いでしょう。そこで、彼がデート中にずっとスマホを触っているときは「面白い動画?なに見てるの?」と言いながら、彼のスマホを横からのぞくフリをしてみて。

驚いた彼氏は「たいしたことしてないよ!」なんて言って慌ててスマホをポケットにしまう可能性があります。本当にのぞくと喧嘩になっちゃうかもしれないので、あくまで〈フリ〉をするのがポイントですよ。
男性は複数のことを同時にこなすのが苦手な生き物なので、スマホに夢中になっているときは、あなたのことがまったく見えていない可能性も。気を遣って彼の作業が終わるのも待っていては、デートの時間が終わってしまいます。

そこで、あからさまに不機嫌な態度を取って、彼に「いい加減にしてよ」と無言のアピールをしてみるのもおすすめ。彼女が怒っているということに気付けば、すぐに「ごめん!」と言ってスマホをいじらなくなるでしょう。
彼氏がスマホばかりいじっていることが原因で喧嘩になってしまうと、せっかくのデートも台無しになってしまいます。上手に対処して、彼とのデートをもっと楽しい時間にしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事