2021.02.28

甘えるとワガママは紙一重!彼氏がストレスを感じる【彼女の身勝手行動】4選!

なんでも気を許せる恋人には、つい甘えたくなるもの。でも、彼氏だからといってワガママ放題していると、彼氏に「身勝手だなぁ」「ワガママだな」と思われてしまうかもしれません。

そこで今回は、彼氏がストレスを感じてしまう、彼女のワガママな行動をご紹介します。自分に当てはまる項目があれば、今すぐ行動を見直しましょう!
彼氏に「ほかの女の子と仲良くしてほしくないな」とお願いするのはいいでしょう。でも「私は浮気なんかしないから」と、自分は男友達と電話やLINEをしていたり、ふたりきりで会ったりしていませんか?

たとえ彼氏がなにも文句を言ってこなくても、心の中では「なんて身勝手なんだ!」とストレスを感じている可能性大。彼氏を束縛するのであれば、自分も異性との付き合い方を考えた方がベターです。
「明日は〇時に待ち合わせしよう」と自分で言っておきながら、当日の朝は遅刻。結果、30分以上も彼氏を待たせてしまった……なんて経験はありませんか?

「デートだからメイクに時間がかかっちゃった」なんてかわいく言えば許される……かと思いきや、彼氏からすると「じゃあもっと早起きすればいいじゃん」と思ってしまうようです。

デートを楽しむためにも、待ち合わせ時間は厳守!当日に遅刻しないよう、その日は早起きしてくださいね。
デートでかかるお金はいつも彼氏が出してくれていて「優しくて素敵な人だな」なんて思っている女子は要注意。本心では「どうしていつも俺が出すんだろう……」と不満に思っている可能性があります。

特に、お会計のときに絶対に財布を出さないのはNG。最終的には彼が出してくれるとしても、自分も支払うという姿勢をきちんと見せるようにしましょう。
一緒にいるときに黙り込んでいると、大抵の彼氏は「どうしたの?」と優しく聞いてくれますよね。でも、彼に構って欲しいからと毎回黙り込むのはNG!

デートの度に彼女が不機嫌になると、彼氏は「気分屋だな」「めんどくさいな」とうんざりしてしまいます。不満に思うことがあれば、言葉にして伝えるようにしましょう。
無意識にしている行動が、実は彼氏にストレスを与えていた……なんて事態はできれば避けたいですよね。恋愛を長続きさせるには、相手への思いやりが大切です。ワガママ行動は控えて、彼氏への配慮を常に忘れないようにしましょう!
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事