2021.02.28

思うだけじゃ伝わらない?彼氏があなたの【気持ちを察してくれない】時の対処法って?

彼氏に対して「どうして私の気持ちをわかってくれないんだろう……」なんて、モヤモヤした経験はありませんか?

毎回「こうして欲しいんだけど」と伝えるのは面倒だし、一歩間違えると彼氏の気分を損ねてしまう可能性も。彼氏にあなたの気持ちを察して欲しいときはどう対応すれないいのでしょうか?

そこで今回は、彼氏があなたの気持ちを察してくれないときの対処法を解説します。
察しない男性には、いくら思ってもあなたの要望や意見は伝わらない可能性が高いでしょう。ですので、気持ちを察してもらうにはやっぱり言葉で伝えるのが一番有効な手段ではありますが、感情的になって喧嘩になってしまうケースも少なくありません。

ですので、彼氏があなたの気持ちを察してくれないときは「実は〇〇して欲しいんだけど」「困ったな……」とひとりごとにように呟いてみるのもひとつの手。直接不満をぶつけると喧嘩になってしまうかもしれませんが、こっそり呟けば、感情的にならず、彼にそれとなく自分の気持ちを伝えることができますよ。
直接顔を合わせて話すとどうしても険悪なムードになってしまう……という場合は、LINEやメールで察して欲しいことを伝えるという方法もあります。ポイントは、メッセージを送る前に自分の文章を見直すこと。「彼氏が読んだときに嫌な思いをしないかな?」ということを考えてから送れば、あとで喧嘩にならずに済みますよ。

また、LINEやメールは文章で残るので、何度も読み直すこともできます。そのため「前にも言ったのに!」とイライラすることも減るはずですよ。
あなたから直接言うのが難しいときは、第三者からそれとなく伝えてもらうのもいいかもしれません。でも「彼女が『〇〇してくれない』って言ってたよ」なんて聞くと「俺の悪口を言ってたのかな」と、彼氏が嫌な思いをするかもしれませんよね。

ですので、友人や知り合いに伝えてもらうのであれば「彼女が『〇〇してくれたらうれしい』って言ってたよ」という風に、言い方を工夫してもらうことが大切です。
彼氏とテレビやドラマを見ているときに「私もこの人の気持ちわかるな~」と、さりげなく同調してみるのもおすすめです。

あなたが不満を言っているわけではないので、彼氏も「そうなんだ」と返しやすいですし、それを聞くことで「実はこうして欲しかったんだ!」とあなたの気持ちに気付いてもらえるかもしれませんよ。
恋人とはいっても、やっぱり別の人間ですから、なにも言わなくても相手の気持ちを察するのは難しい話。でも、思っているだけではいつまで経っても伝わりません。

「彼氏が察してくれない」とお悩みの女性は、今回の内容を参考にしつつ、あなたの気持ちを理解してもらえるようにうまく対処していきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事