2021.02.28

もう一度やり直したい…【元カレと復縁】する可能性を上げる方法って?

彼氏と別れたものの「やっぱり忘れられない」と思っている女性は少なくありません。でも、一度別れてしまったし、以前のように頻繁に連絡を取り合っているわけでもないとなると、どうすれば元の関係に戻れるのかわからないですよね。少しでも復縁の可能性を高めるには、どんな風にアプローチすればいいのでしょうか?

そこで今回は、別れた彼氏と復縁する方法について解説します!
彼氏にもう一度気持ちを伝える前にしておきたいのが、別れてしまった原因の分析。何が原因で別れることになってしまったのか、相手はどんなことが嫌だったのかをあなた自身が理解しておくことが大切です。

そうしないと、彼が少し前向きな気持ちになっても「また前と同じことの繰り返しになるじゃないか」と思って、復縁が遠のいてしまいます。彼の立場になって、冷静に分析してみましょう。
できるだけ早く復縁したい気持ちはわかりますが、別れてすぐに連絡をするのはあまりおすすめできません。お互い冷静になれていないこともあり、また喧嘩になってしまうことも多いからです。

そのため、別れてから少なくとも1か月以上は冷却期間として距離を置いた方がいいでしょう。一度きっぱり離れることにより、相手も「やっぱり寂しい」「別れない方がよかったかな」と心境が変化するかもしれません。
冷却期間を置き、別れた元カレにLINEやメールを送るなら、長文で送るよりも短文がベター。長々としたメッセージは、返信する方もたくさん文章を打たないといけないので「ちょっとめんどくさいかも……」と後回しにされてしまうかもしれません。

あと、返信が来ないからって連続でメッセージを送らないように注意しましょう。なかには、元カノからのLINEが来たことで、動揺してしまってすぐに返事が返せない男性もいます。その日に返信がなくても、数日たって気持ちの整理がついたら返事が来る可能性もありますよ。
元カレと会ったときに「前より魅力的になったな」と思ってもらえれば、復縁できる可能性も高くなります。新しい趣味を見つけたり、ファッションや髪型を変えてみたりなどして、イメージチェンジしてみましょう。

趣味や自分磨きをすることによって、女子力も上がりますし、気分転換にもなります。失恋のつらい気持ちを癒すことにも繋がりますよ。
もしもう一度彼と付き合えても、またすぐに別れることになってしまったら悲しいですよね。そうならないよう、お互いの気持ちをきちんと整理してから復縁へのアプローチをしていくことがポイントです。復縁できたというカップルの中には、半年以上、数年かかった人も少なくありません。焦らず、長期戦を覚悟して、少しずつ元カレとの関係改善に取り組みましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事