2021.03.02

上手に彼氏いないアピールする方法って?

周囲の人や好きな男性に、なぜか彼氏がいると勘違いをされる女性がいますが、出会いのチャンスを逃しますよね。

特に好きな男性に彼氏がいると思われてしまうと、いつまで経っても自分に振り向いてくれませんし、素敵な恋愛ができないかと思います。

とは言いましても、どうすれば上手に彼氏いないアピールができるのかな?と悩んでいる女性もいらっしゃるかもしれません。

そこでこの記事では、上手に彼氏いないアピールする方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
気になる男性に彼氏いないアピールをするためにも、SMSを使って上手に伝えることができます。

例えばケーキが美味しいカフェに行った時に、大体の女性は写真を撮ってSMSにアップしますが、さりげなく「彼氏もいたらサイコーなのに」と付け加えましょう。

そうする事で、あなたがSMSでアップした投稿を見た男性が、「あっ彼氏いないのかな?」と感じ取ってくれます。

SMSに上手にアピールすることで、男性から「オシャレなカフェあるけど今度一緒に行かない?」と誘われるかもしれません。
もし気になる男性がいるのでしたら、さりげなくふたりだけの時間を作ることで、上手に彼氏いないアピールをすることができます。

例えば、複数人で遊んでいる時にさりげなくふたりだけの時間を作って、みんなと別行動をすることで、気になる男性に気づいてもらうことができます。

ふたりでいることでいい雰囲気にもなりますし、あなたのことを恋愛対象として見てくれるかもしれません。
好きな男性がいるようでしたら、遊んでいる時に「〇〇くんと一緒にいたら楽しい!」とさりげなくアピールしましょう。

きっと男性は、「あれ?彼氏いないのか?」「恋愛対象として見てる?」と思ってくれて、あなたのことを徐々に意識し始めます。

ですので「〇〇くんとなら楽しくなれる」と彼氏いないアピールを上手にして、少しでも付き合えるチャンスを掴みましょう。
上手に彼氏がいないアピールをするためには、クリスマスやバレンタインなど、恋人イベントを有効活用しましょう。

例えば、今年のクリスマスもまた一人だなってつぶやくことで、「彼氏いないんだ?」「チャンスかな?」と気になる男性にさりげなくアピールできます。

バレンタインであれば、「今年も本命チョコを渡す相手がいないな」と、さりげなくアピールしますと効果的です。
素敵な恋愛がしたいと思っても、周囲の人から彼氏がいると思われてしまうと、せっかくの出会いのチャンスを逃す原因になります。

SMSでさり気なく呟いたり、好きな男性と一緒にいる時間を増やすことで、上手に彼氏いないアピールができます。
(ハウコレ編集部)

関連記事