2021.02.25

【プロポーズ】のタイミングが分からない...!結婚する前の男性心理

プロポーズは、付き合っている2人にとっては一種のイベントのようなものかもしれません。

女性としては、いつ男性がプロポーズをしてくれるのか……というのはとても気になりますよね。
しかし、男性が考えるタイミングはいつなのか分からないということもあるでしょう。

男性にとってプロポーズのタイミングはいつなのでしょう?
結婚を意識している男性の心理についてまとめました。
多くの男性は「仕事は自分の存在価値を表すもの」と考えています。
まずは仕事…という生活になり、忙しいときには大きな決断である結婚のことまではなかなか考えられないでしょう。

大きなプロジェクトが終わった。
昇格が決まった。
転勤することになった。

など、区切りがついたときに結婚をしたいと考える男性が多いようです。
結婚式に出席したときに、結婚を決めたという男性もよくいます。

友人が結婚する姿を見るのは、とてもリアルに男性の心に響くのでしょう。
周りの友人が結婚していくと、自分も……と考えることが多いようです。

結婚式で自分の姿を重ねてイメージするのは、男性も女性も同じなのかもしれませんね。
もうすぐ彼女の誕生日。
付き合ってからもうすぐ◯年。
クリスマスの予定を立てよう。

など、イベントや記念日にプロポーズをしようと考える男性は多いでしょう。

思い出のある日に結婚を決めたい。
心に残る記念日にしたい。
という、彼女への想いが表れていますね。
結婚した後は、毎日の生活が待っています。

彼女との結婚生活が安心して送れるようにしたいという気持ちから、金銭的な余裕ができた頃に結婚したいと考える男性も多いようです。

結婚という形だけでなく、その後のこともしっかり考えてくれているからこそ慎重になっていると思うと、とても嬉しいですよね。


一緒にいるときには、男性がどう考えているのか分からないと思うこともあるかもしれません。
しかし、男性は計画的に考えていたり、目標を決めながらタイミングを待っているようですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事