2021.03.04

綺麗さっぱり仲直り!彼氏と「喧嘩後」の気まずさを解消する方法とは?

付き合っている彼氏とちょっとした些細なことから喧嘩をしてしまい、気まずい雰囲気になったことのある女性もいらっしゃるかと思います。

彼氏と一度気まずい雰囲気になってしまうと、連絡をしたり直接会いづらくなりますから、彼女からしてみれば、辛いですし、早く仲直りしたいですよね。

大好きな彼氏だからこそ、早急に仲直りしないとどんどん関係が悪化してしまい、気がついたころには別れている場合もあります。

そこでこの記事では、彼氏との喧嘩後の気まずい雰囲気を解消する方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
やはり彼氏と喧嘩をしてしまうと、ついどちらも意地を張りますから、お互いに素直になれずに、気まずい雰囲気だけが続きます。

喧嘩後はお互いに頭に血が上っていますから、話し合いや謝ることができなくなりますので、いつまで経っても仲直りができません。

早く彼氏と仲直りして、気まずい雰囲気を解消するためにも、どちらが悪いとか関係なしに、まずは自分から素直に謝りましょう。

素直にたった一言「さっきはごめんね」「私が言い過ぎた、ごめんなさい」と先に謝ることで、彼氏も申し訳ない気持になって改めて誤ってくれます。
大好きな彼氏と喧嘩をした際に、つい感情的になってしまい、頭ごなしに怒鳴ったとしても、相手にきちんと伝わりません。

その結果喧嘩後にお互いに気まずい雰囲気になりますから、もし彼氏が原因なのでしたら、まずは自分の気持ちを正直に話しましょう。

例えば「あなたの〇〇なところが悪い!」と具体的な部分を話して、直してもらうようにすることで、きっと彼氏も納得してくれます。
彼氏との喧嘩後に気まずい雰囲気を解消するためにも、自分の意見ばかりを伝えるのではなく、相手の言い分もしっかりと聞いてあげましょう。

何を考えてどうしたいのか、彼氏の言い分をきちんと聞くことで、お互いに腹を割って話し合いができるようになります。

きっと喧嘩の原因を解決できますから、お互いの気まずい雰囲気も解消されて元の仲の良い関係になれます。
お互いに楽しめて好きなことをすることで、彼氏との喧嘩後の気まずい雰囲気も解消できますから、きっと気分も切り替えれます。

例えばお互いに映画を見るのが好きだった場合は、DVDを借りたりYou Tubeでアクションやコメディなどの楽しい映画を鑑賞します。

仲良くデートしていた時のことを思い出して誘ってみると、きっと喧嘩したのを忘れられますから、仲の良い関係に戻れます。
彼氏との喧嘩後はどうしてもギクシャクしたままになりますから、気まずい雰囲気になってしまい、仲直りができなくなります。

気まずい雰囲気をしっかりと解消するためにも、お互いに素直な気持になって、真っ先に「さっきはごめんね」と謝りましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事