totuzennkyori

2021.03.03

昨日まで普通だったのに…突然「距離を置こう」と言い出す男性の心理って?

ラブラブで仲が良かったはずの彼氏から、突然距離を置こうと言われたことのある女性もいらっしゃるかと思います。

前日までは普通に接したり、デートをしていたにも関わらず、彼氏からいきなり距離を置きたいと言われてしまうと、女性からしたらショックですよね。

私が何かしたのかな?もしかして嫌われたのかな?と不安に感じますし、どうしてそんなことを言うのか疑問に思うかもしれません。

そこでこの記事では、突然距離を置こうと言い出す男性の心理についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。
彼氏から突然距離を置こうと言われてしまうと、「浮気してる?」と心配になるかもしれませんが、単純に1人でゆっくり過ごしたい心理からです。

普段から休日になると彼女と会ってばかりで、1人でゆっくりできる時間が限られていることから、リフレッシュしたい可能性があります。

男性にとって自宅でのんびりとゲートや本を読んだりする時間は、とても大切な瞬間ですから、奪われてしまうとストレスを感じます。

なので決して浮気をしているわけではありませんから、彼氏が1人になりたいと言ってきた場合は、尊重してあげましょう。
基本的に男性は自分のやっている趣味に没頭したい瞬間がありますから、あなたに対して距離を置こうと言い出しています。

好きな趣味に打ち込んでいる時は、1人になりたいと考えていますから、たとえ彼女であっても邪魔されたくない気持ちになります。

彼氏が突然距離を置こうと言い出した時は、どうしても理由が知りたい場合は、素直に「どうして?」と聞きましょう。
多くの男性は仕事などで悩みや考え事がある時は、1人になりたいと思っていますから、突然彼女に対して、距離を置こうと言い出します。

女性は悩みや考え事がある時は、誰かに聞いてほしいと考えますが、男性は誰かに話すのではなく、自分で考えて整理したいと思っています。

彼氏はそういったストレスや悩みをじっくりと考えて、スッキリしたいので、邪魔をせずにそっとしておいてあげましょう。
普段彼氏に対して無理なわがままを言ったり、メールや連絡を強要しているのでしたら、突然「距離を置きたい」と言われます。

日頃仕事などで疲れているにも関わらず、彼女のわがままに付き合っていると、徐々に疲れやストレスが溜まってきます。

こうした彼氏はあなたと一緒にいるのが苦痛に感じていますから、わがままや束縛をする行動はやめておきましょう。
女性からしてみれば、突然彼氏に距離を置こうと言い出されると、辛いですし悲しいことですが、恋愛に疲れることもあります。

束縛されすぎたり、1人になれる時間をどんどん減らされてしまうと、徐々に嫌気が差しますから、常日頃から行動や言動には注意しましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事