2021.03.06

「初デート」は会話が命!OKネタとNG話題をチェックしよう♡

最近知り合った彼と初めてのデート。こんなにウキウキする事はありませんね。しかしはじめてのデートで話してはいけない話題と、話しても良い話題があります。これをはっきり区別させておかないと、デートは失敗に終わるかもしれません。今回の記事を参考に、楽しいデートをしてきてくださいね。
まず初めてのデートで話しても大丈夫な話題をご紹介します。それは天気や気温の話です。天気や気温は見ただけではっきりとわかる万人共通の話題。暑さ寒さの感じ方は人それぞれですが、それも話すきっかけになりますね。また天気は毎日変わってくるので、話題にしやすいと言う側面もあります。

天気の話や気温の話をしていると、そこからファッションの話に繋げたり、洗濯物や家事の話につなげることもできます。すると彼の生活が垣間見えて、彼の情報を知ることができるかもしれません。平和な話題なので、出会ってすぐ話していい内容です。
もう一つ初めてのデートで話して良い話題があります。それは共通の友達の話です。共通の友達の話は、連帯感が生まれふたりの距離が縮まります。しかし気をつけたいのが、共通の友達の悪口にならないようにすることです。悪口はどんな場合もいけません。その友達がいない場所で悪口を言うような人と認識されたらおしまいです。

どちらかと言うと......その共通の友達を褒める内容が良いでしょう。また誰々と誰々が付き合ったというような、恋愛のポジティブな話題も良いでしょう。その流れで男性から告白をされるかもしれません。常に周りの話題には気を配っておきましょう。
初めてのデートでこれは絶対話したらダメ!と言う話題があります。それは年収などお金にまつわる話を彼から聞き出すことです。確かに結婚などを見据えてお付き合いをする場合、彼の年収は気になるかもしれません。しかしあからさまに収入を聞き出す行為は相手に対してとても失礼です。

もし逆に自分が相手から年収を聞き出されたら、とても不快な思いをしますよね。自分がされて嫌な事は相手にもしないと言うのは人付き合いの基本です。年収等が気になった場合は、彼の仕事について尋ねてみてください。それもどんな仕事をしているか具体的な話をするのではなく、仕事は接客業ですかと言うようなあいまいな表現にしましょう。
これはデートに限らずどんな場所でもあまり詳しく聞いてはいけない話題として有名です。宗教や政治間の違いはそのまま人生観の違いにつながります。結婚をするとなると聞いておかなければならない話題ですが、いきなりこの話をすると非常識な人と思われてしまいます気をつけてください。
基本的にどんな時もポジティブな内容はオッケーです。しかしうっかり口を滑らせて悪口を言ってしまったとしても、正直にごめんなさいと謝れば相手の印象は良くなります。ただし繰り返してしまわないように注意です。
(ハウコレ編集部)

関連記事