2021.03.08

【デート】彼と食べ物の趣味が合わない・デートを楽しむためには?

食べ物の趣味は、お付き合いをする上で、かなり重要になってくると言われています。しかし好きな人と全ての食事の趣味をバッチリ合わせるなんて難しいですよね。今回は違いを認め合い、どう楽しむかをご紹介します。
彼とあなたの味の好みが合わない場合、デートのお店選びが難しいですよね。どこに出かけるか決めるだけでも一苦労です。そんな時は公平に、交代で好きなお店にいきましょう。彼があなたの好きなお店を優先してくれるでしょうが、そこも2回に一回は譲ってあげましょう。ふたりともが楽しめるデートがいいですね。
例えばあなたの好きなお店に来たとします。彼も好きなものを頼みますが、あなたの好きな食事も一口だけ相手に勧めてみましょう。食わず嫌いという言葉もあるように、食べてないから嫌いということもあります。食べてみたら案外好きになることも。一人ではできない新しい挑戦ですね。
しかしどうしても相手が嫌がっていたら、無理にたべさせてはいけませんよ。嫌いな理由がアレルギーということもあるのです。あなたも無理に食べさせられたら嫌ですね。一口勧めてみて、彼が断ったなら素直に引き下がりましょう。
自分では美味しいと思っているものは、彼にも食べさせたいと思うでしょうが、相手の食べ物の趣味にはあまり干渉しない方がいいですよ。食習慣は長い時間をかけて一人一人違う文化で築かれてきたものです。あまり押し付けられたら嫌ですよね。
ふたりが仲良くやっていくには、ある程度の自由さが必要だということです。お互いが好きなものを食べればいいのですよ。
(ハウコレ編集部)

関連記事