2021.03.16

周りの目が気になる…好きになった人が【年下の学生】だったらどうする?

好きになった人が学生だったら、あなたはどうしますか。

ここでは、好きになった人が学生だったらどうするべきなのか?について、お話していきたいと思います。

たまたま知り合い、話をするうちに「ちょっといいかも」と思った人が、実は自分よりも年下の学生だったら……。

付き合ってもいいのか、そもそも好きになってもいいのか迷ってしまいますね。
相手が学生でも好きになること自体は問題ありませんが、いくつか気をつけるべきこともあります。

早速、詳しく見ていきましょう。
好きになった人が学生だったらどうする?と聞いてみたところ、「特に気にしない」と答えた人が大半でした。

大人になっていれば、たとえ相手が学生であっても特に気にしないようです。

ただし、「気にしない」と答えた人のほとんどは、相手の学生を「成人している大学生」に限定しているようにも感じました。

一言で学生というと幅広いのですが、20代女性が恋愛対象として見る学生といえば、確かに年の近い大学生ですよね。

年齢差も多くて5~6つくらいですし、確かにこの程度の違いならば特に気にしなくても良いのかもしれません。
好きになった人が学生だったときの、注意点を紹介します。

まず1つ目は、年齢を確認しておくこと。
もしも相手が未成年や高校生であった場合、付き合うのは相手が成人してからにしたほうが良いです。

特に18歳未満の場合、何かあった時には社会人であるあなたの責任になりますからね。

そして2つ目は、付き合うことになったときにはリッチなデートはできないということ。

彼氏になる人が学生なわけですから、社会人のようにお金を稼ぐことが本業ではありません。
そのため、デートは基本的にお金をかけないプランになることが多くなるでしょう。

今まで社会人や年上とばかり付き合ってきた人は、最初は慣れないかもしれませんが、学生を好きになった以上は仕方がないことです。

また、学生の頃は社会人よりも自由がありますし、彼の交友関係などにヤキモチを妬いてしまう可能性も。

ある程度寛大な心を持っていないと、学生との恋愛を成就させるのは難しいかもしれませんね。
好きになった人が学生だったらどうする?について、お話しました。

相手が学生であっても、好きになることそのものは何の問題もありません。

恋愛は女性をきれいにしてくれますし、今まで知らなかった様々な感情を知る良いキッカケにもなります。

ただし、学生との恋愛は難しいことも多いので、途中でくじけないよう、強い心を持ってくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事