2021.03.12

早く捨ててよ!彼が元カノとの【思い出の品】を残している理由5つとは?

思い出の物とはいえ、元カノとの思い出の品を残されると腹が立ちますよね。
「なんで早く捨ててくれないんだろう…...」と思い、イライラが抑えきれない気持ちも分かりますが、彼を責めるのはちょっと待ったー!

まずは、彼がどうして思い出の品を残しているのかを抑えておきましょう。
というわけで今回は、男性が元カノとの思い出の品を残すワケについてご紹介していきたいと思います。
「捨てなきゃな」と思いつつも捨てられない男性は、思い出の品を気に入っていたり、高価な物だからという理由で捨てられないのかもしれません。

未練はないのですが、日頃愛用しているものをいきなり捨てるのは気が引けてしまうものなんですよね。
でも、彼女としてはやっぱり捨てて欲しいところだと思うので、頭ごなしに責めるのではなく、ここは冷静に話し合いで決めましょう。
思い出の品を残す男性の中には、元カノに未練があるから、という理由で残す男性もいます。
特に、ペア物や元カノとの写真をあからさまに残しているようであれば、未練が残っている可能性が高いです。

彼女としては、やはり早く思い出の品を捨てるよう強要したくなると思います。
ですが、無理に捨てさせようとするとかえって信頼を無くすこともあるので、話も聞かずして責めるのはNGです!
自分は特に気にしておらず、「彼女の気持ちを分かってあげられていなかった」というケースも。
男性というのは、女心に理解がありそうで、案外鈍感な一面もあります。

そんな鈍感な彼ですから、ストレートに自分の気持ちを伝えないと分かってくれません!
残していたことに腹が立っているのなら、その旨とその品をどうして欲しいかまで、な明確に伝えてあげると、彼もきっと理解してくれるはず。
「彼女にバレなきゃいいや」と安易な考えをしている残念な男性もいるんですよね…...。
捨てるのも面倒だし、とりあえず放置しててもいいやと思い、彼女の気持ちはそっちのけで思い出の品を残すこともあるんです。

「そんな男いるの?」と思うかもしれませんが、意外と彼女の気持ちそっちのけで残す男性っているものなんですよ。
元カノとの思い出の品をどこかに放置して、そのまま置いたことすら忘れていた、ということも少なくありません。

片付けをしていたら、元カノとの思い出が出てくることもありますが、当時は未練があって隠していても、今は全く未練がないということがほとんど。
ムカつく気持ちもわかりますが、ここは温かい目で彼を許してやってください!

(ハウコレ編集部)

関連記事