2021.03.17

ポイントは清潔感♡春先にむけて覚えたい【胸キュンメイク】って?

長い冬が終われば、いよいよ春、恋の季節!女子はメイクを変えるだけで見た目の印象ががらりと変わりますし、気分も一気にさわやかになります。

これからの季節にぜひ覚えたい、男子を一瞬で虜にする胸キュン春メイクについて研究してみましょう!
同じ春メイクでも、トレンドは毎年移り変わっていきます。今の時代、男子を虜にする春メイクには、どんなポイントがあるのでしょうか?

2021年最新のトレンド春メイクをポイント別に解説していきます!
さわやかな春メイクではツヤがポイント!透明感を重視したいならリキッドファンデーション、まろやかさを重視したいならクリームファンデーションをまんべんなく塗って透明感のあるツヤを演出しましょう。

ただ、くすみや疲れを隠そうとして丁寧に塗りすぎるとかえってしつこくなり、不自然な印象になってしまいますので、全体のバランスには気をつけましょう。
眉毛は、全体のバランスをととのえるうえで大切なポイントです。

眉メイクといえばペンシルが定番ですが、さわやかな春メイクの場合はパウダーでやわらかく仕上げるのが基本。

内側から外側にかけてふんわりと曲線的に仕上げると見た目もやわらかい印象になり、男性のほうも初対面でも思わず話しかけたくなります。

仕上げにクリアマスカラでラインの流れをととのえれば完璧です!
眉毛と同じく、目もとも春メイクでは最重要ポイントです。

アイライナーやアイシャドウで目力を強調しすぎると怖い印象になったりしますので、どちらもブラウン系統で統一して、やわらかな抜け感を演出するのがベターです。
リップは明るめのベージュ系や春らしいピンク色で透明感と親しみやすさを演出します。リップの色次第では全体的に顔色が悪く見えてしまいますので注意が必要です。セミマットの質感が春らしさをよりいっそう際立たせ、ポップな印象を引き出してくれます。
メイクの仕上げとも言えるチーク。春メイクでは立体感を際立たせるのが基本です。

頬骨の下に大胆に入れると血色がよく見えるため、大人っぽい女性でも明るく元気な印象になります。

こめかみのハイライトと上手に組み合わせれば立体感がさらにアップしますので、ぜひ試してみましょう!
2021年春メイクのポイントは、抜け感と透明感!ファンデーションやリップ、チークのトーンを少し変えるだけでも全体の印象ががらりと変わりますので、自分なりにいろいろとバリエーションを変えてみるのも気分が盛り上がります。

あなたなりの春メイクで気になる彼を虜にしちゃいましょう!

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事