2021.03.20

今日はいいかな......?一緒にお風呂に入りたいときのかわいいおねだり♡

1人でお風呂に入ってゆっくりするのもいいけれど、彼と一緒に入ってイチャイチャしたいですよね。
誘ったら一緒にお風呂に入ってくれるかも…...と思っても、どうやって誘っていいか分からなくて、困ってしまうこともあるでしょう。

誘うなら、かわいくおねだりして、彼の心をグッとつかみたいですよね。
一緒にお風呂に入りたいときのかわいいおねだりの方法をお伝えします。
いいにおいの女性は、男性にとって魅力的。「どこでそんなにいいにおいを付けているのか気になる」との本音もあり、いいにおいがする入浴剤アピールはもってこい。

男性はほとんど入浴剤などを使う機会はありませんが、いいにおいがすると言われれば、どんなにおいなのか体感したくなるでしょう。

いいにおいの元をつかめるものももちろんですが、一緒にお風呂に入ってお気に入りのいいにおいに包まれながら、彼女とお風呂の空間にいられる自分を想像すると、ドキドキしてしまうのだとか。

彼がお泊まりデートに来る前は、いいにおいを彼にアピールしておくのもよいでしょう。
寒い冬は特に1人でお風呂に入るよりもふたりで入った方が、身体をくっつけたりドキドキするシーンを演出することができますね。

湯船につかるときも、ふたりで入れば自然と密着できるので、イチャイチャしたり楽しみも増えます。

「1人で入るよりも一緒に入ると温かいんだ…...」とさりげなくアピールして、一緒に入って温まりたいなとストレートに言えば、彼の心もストレートに打ちぬくこともできるでしょう。

湯船に張るお湯の量も少なくて済みますので、光熱費の節約にもうってつけです。
馴染みのない誘い文句かもしれませんが、背中流してあげようか?は自然な誘い方でハードルも下がる誘い方。
特に疲れている彼や、腕が背中に回らない…...と言っているような場合、自然と「一緒にお風呂入ろうか」と反対に誘ってもらえることも。

「今日もお疲れ様~」なんて言いながら彼を癒してあげることもでき、「こんな奥さん欲しいな」と思う男性もいるのだとか。
一緒にお風呂に入れば、ずっと彼のそばにいることができ、イチャイチャすることもできますよね。
もちろん彼が一緒に入りたくない雰囲気なら、その日は避ける必要があるかもしれませんが、彼女から一緒にお風呂に入りたいと言われて、嫌な気持ちになる男性はなかなかいないはず。

ぜひ彼と一緒のお風呂に入って、普段とは違う素敵な時間を過ごしてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事