2021.03.20

追うよりも追わせる!男心を翻弄する適度な距離の取り方って?♡

男性と付き合うときは、いつも自分からアピールして、どうにか気持ちをこちらに向ける方法で頑張っていませんか?
もちろん男性の気持ちが自分に向けば問題ないのですが、せっかくなら追うよりも追わせたいですよね。

男心を翻弄する距離の取り方を身に着けると、気になる男性から追われる存在になることも。
男性を翻弄する距離の取り方をご紹介します。
始めは自分からたくさん連絡していてもいいですが、連絡しすぎると「この子は俺が連絡しなくても大丈夫」「いつも誘ってくれるから」と、女性からのアクションを待ってしまう形に。

追われるには、デートのお誘いも男性からしてもらうのがベストですよね。
まずは3日連絡したら、1回引いてみるのがおすすめ。ずっと連絡がきていた女性から急に連絡がこなくなると、「あれ?今日は連絡ないな」と、あなたのことを考えさせることができます。

まずはあなたのことを男性に意識させるのがポイントです。
好きな人とのデートは、できるだけ長い時間一緒にいたいと思いますよね。好きな人と一緒にいたいがゆえに、つい長い時間デートしがち。
もちろん一緒にいる時間が長いのもいいですが、短い時間のデートで男性を「お腹いっぱい」にしないのも1つの作戦。

ちょっと足りないくらいが、「また会いたい」と思えるポイントになります。
「今日はカフェデートで早めに切り上げる」「今日は食事だけで」を繰り返しているうちに、男性から「今度遠くに行かない?」なんてお誘いを受けることも。
テーマパークやデートスポットに一緒に行きたいと思うと、自分から誘ってしまうケースはよくあるもの。
しかし、行きたい場所を会話に出して、男性から誘ってもらうのも適度な距離の取り方。

短い時間のデートで「今〇〇に行きたいなと思ってて...…」と匂わせておくと、「今度のデートで誘ってみようかな」と、男性も思うのだそう。

短いデートを有効活用しつつ、男性に誘ってもらえるようになれば、すでに主導権はあなたの手に!
男性があなたのことを気になって仕方がなくなるのも、時間の問題と言えるでしょう。
いつも自分から動いて恋愛を成就させているのもいいですが、たまには男性に追われた恋愛をしてみたいですよね。
男性の狩猟本能をかきたてるためには、まずは適度な距離を取って、「手に入りそうで手に入らない女性」を演じるのがポイント。

もしいつも自分から動いていることが多ければ、男性に追われるような距離をマスターしてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事