2021.03.24

もっと一緒にいたい♡わざと終電を逃したくなる【魅力的な女性】とは?

本当は日帰りデートの予定でも、「この子と一緒にいたい」と思ったら、どうにかして終電を逃すような方向に持っていきます。

下心があるというよりは、今この子を逃したら、出会いを自分から手放してしまうような気持ちになってしまうのだとか。

わざと終電を逃したくなる魅力的な女性になって、素敵な男性とのご縁をつなぎたいですよね。

終電を逃したくなる女性とは、いったいどのような女性なのか、一緒に見ていきましょう。
 
お酒で酔いつぶれてしまう=面倒な女性と思われがちですが、悩み相談で心を開いてくれたと判断する男性もいます。

「悩んでいる女性をそのままにしておけないし、俺が何か力になりたいと思うよね」と男性の本音もあり、酔いすぎてしまうことが、かえって裏表のない女性と見られるケースも。

裏表のない女性は、人として信頼できますし、これから恋人となったときにも、長くいい付き合いができそうですよね。

悩み相談で酔ってしまうのは作戦のうちですが、記憶がなくなるまで飲み過ぎないようにするのは、注意が必要です。
日帰りデートの予定なので、日帰りで帰るのは自然な流れに見えますよね。
ところが、日帰りでしっかり帰ろうとする女性は、男性から見ると魅力的に見えるのだとか。

「男性からの誘いに簡単に乗る女性よりも、1回は帰る素振りを見せてくれた方が、男としては安心だよね」

つい気になる男性から終電を逃す提案があると、ついお誘いに乗ってしまいがちですが、日帰りでちゃんと帰ろうとする姿は、恋人関係になったときに安心できる材料になります。
ここで帰ったら関係が進展しないかも…...と思うと、つい男性のお誘いに乗ってしまいがち。
ところが、仕事があるから…...と、颯爽と帰っていく女性は、とても魅力に写るのだとか。

「仕事とプライベートがはっきりしている女性は、男から見てもかっこいい!しっかりしているけれど、どこか守ってあげたくなる」

メリハリのある女性は、男性から見ても魅力的に見えるんですね。

次の日が仕事で早い場合は、「今度ふたりで会いましょ♡」と言って、颯爽と帰っていくのがいいかもしれませんね。
男性がわざと終電を逃したくなる女性は、自分をしっかり持っている女性だったり、メリハリをしっかり持っている女性が当てはまりやすいです。

男性のお誘いに乗ってしまいたくなるところですが、ここはグッとこらえると、男性が追ってくれる女性になることも!

追われる女性になって、男性の心をギュッとつかんでみませんか?
(ハウコレ編集部)

関連記事