2021.03.29

正直面倒くさい...!「結婚しない女性」が増えている理由4選って?

かつて女性は結婚し子どもを産むのが当たり前でしたが、現在は結婚しない人が増え、必ずしも結婚を選択する必要はなくなりました。

女性の社会進出などいろいろな要因はあるものの、なぜ結婚しない女性は増えているのでしょうか。今回は、おもな理由を4つご紹介します。
女性も働くのが当たり前になったことで、経済力がある人が増えてきました。中には管理職となり、男性より多く稼いでいる女性もたくさんいます。

自分の生活を自分で養えれば、家庭に入って養ってもらう必要はありません。経済力がついたことは、女性が結婚しなくなった理由のひとつといえるでしょう。
今の時代は、一人で楽しめることがたくさんあります。一人用の焼肉や居酒屋はもちろん、一人旅向けの旅行プランも作られているほどです。

何でも一人用のものがあるので、独身でも毎日が充実します。日々充実していれば寂しいと感じることも少ないため、結婚を考えない女性が増えているのです。

一人はとても気楽で、自分のやりたいことだけをできるメリットがあります。気を遣う煩わしさがないのは、大きな魅力です。
恋愛の駆け引きを面倒くさいと感じる女性もいます。相手のことを考えて気に入ってもらえるような努力をするよりも、駆け引きせず気楽な関係でいたいと思うことが結婚しない理由でしょう。

最近は男女ともに恋愛に魅力を感じない人が増えていて、恋愛よりも趣味などに没頭しています。人生の中で何に重きを置くかは人それぞれなので、駆け引きが面倒くさければしないのもありですね。
恋愛が面倒くさいわけではなく、結婚の制度を面倒だと感じて結婚に踏み切らない女性は一定数存在します。結婚すると義両親との関係やママ友とのあつれきなど、面倒なことがたくさんあります。

しかし恋人のままでいれば周囲との関係は変わらず、彼とも一定の距離を保って付き合い続けられるでしょう。

恋人のままでいると「いつ結婚するの?」「子どもは?」など周りから面倒なことを言われる可能性もありますが、気にしないでいられるなら無理に結婚せず自分の信じた道を突き進んでいけます。
結婚を面倒くさいと感じるか幸せと感じるか、価値観は人それぞれです。女性に経済力がついたり一人プランが増加したりと、昔と変わったことが多い現代で過去の当たり前に従う必要はありません。

結婚してもしなくても、自分が楽しいと思える生き方をしましょう。恋愛をしないのもOK、恋人のままでいるのもOKです。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事