2021.03.31

ちゃんと直して欲しい!彼の素行が悪い時、どうしたらいい?

何か行動する時や判断する時、価値基準やモラルは人によって違います。では、外見も好みで性格もパーフェクト、まさに理想の彼氏だと思っている彼の素行が悪い時、あなたはどうするでしょうか。

運転中の態度が悪かったり、ちょっとしたゴミをポイ捨てしたりするなど、普通に見えていても付き合ってから素行の悪さが露呈する時もあります。そんな時の対処法を考えてみましょう。
彼の行動が嫌だと思っても、ストレートに「その行動、やめて」と言いづらいこともあるでしょう。特に食事のマナーなどは言いたくても言いづらく、迷ってしまう人が多いものです。

そういう時におすすめなのが「友達から聞いたんだけど」という切り出し方です。「食事中に肘をつく人って、どう思う?」や「人といるのにスマホばっかり見て食べてる人ってフラれること多いんだって!」と、彼がまさにその行動をしていない時を狙って話してみましょう。

食事中のマナーであれば、食事以外のデートをしている時に伝えると、嫌みっぽくならないかもしれません。
周りの人の話として伝えても彼が聞いてくれない時、どうしても彼の素行が気になるのであればストレートに言うしかない場合もあります。

その場合は「この前話してから気になったんだけど、それやめてくれない?」のように伝えるようにしましょう。「ずっと思ってたんだけど」のように言ってしまうと、彼も「じゃあすぐに言ってくれれば良かったのに」と反発してしまう恐れがあります。

本当は付き合った当初から気になっていたことであっても、最近気づいたかのように言うことで彼のプライドをそれほど傷つけずに済むでしょう。
誰かの話として伝える場合でも彼の行動を指摘した場合でも、残念ながら彼の素行が改善されない場合もあります。習慣となっていて意識しても直すのが難しい場合もあれば、単に直す気がなくて直してくれない場合もあるでしょう。

その場合は、今後の付き合いを考えた方が良いかもしれません。今は良くても、あなたの両親に紹介したり、子どもが生まれたりした時も同じ状況だと嫌だと思うことは増えるでしょう。

子どもの前でポイ捨てをするような相手とは子育てをしたくないと考える人は少なくありません。自分が我慢すれば良いレベルなら我慢するのも悪いことではありませんが、周りの人を不快にさせたり、教育に悪影響があったりするのであれば、別れも視野に入れて検討してみてください。
普段はあまり意識している人はいませんが、実はモラルが一致するかどうかは付き合っていく上でも結婚生活を続ける上でも非常に重要な問題です。

最初は好きな気持ちが大きくて気にしないと思っていても、次第に一緒にいる時間が長くなると耐えられなくなる場合もあるでしょう。

そうした時に別れを切り出すと、今までの数年間が無駄になってしまう恐れもあります。付き合い始めてすぐに気付く違和感は、その時に対処しておくのがおすすめです。二人の間の大きな溝となってしまう前に、よく考えてみましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事