困ったこと

2021.03.28

それはヤダ。。。旦那さんにされて【逆に困ったことあるある】②

旦那さんがしてくれたことに対して、「それはちょっと困るのよね…」と感じた経験がある女性は多いようです。
今回は、旦那さんにされて【逆に困ったことあるある】のパート2をご紹介していきます!
あなたにも共感できる内容があるかもしれません。
旦那さんが食器洗いをしてくれるのは、女性としては嬉しいことですが、「油物の食器とそうでない食器をごちゃ混ぜにして洗う」という困ったエピソードがありました。
たとえば、油の付いたフライパンを洗った後にコップを洗ってしまうと、コップまでベタベタになってしまいますよね。
洗いものは、洗う順番までしっかり考えてから行ってほしいと感じる女性は多いでしょう。
ご飯を作ってくれる旦那さんの困ったエピソードに、「量が多すぎる!」が挙げられました。
ご飯を作ってくれる気持ちは嬉しいですが、食べきれない量だと「残すのも悪いし…」と気を使うことになってしまいますよね。
せっかくなら「美味しく食べられる量」を考えて料理をしてもらいたいところです。
掃除の困ったエピソードには、「こだわりすぎて時間がかかる」がありました。
普段なら机をささっと拭いて終わりのところも、旦那さんがすると「念入りに拭きすぎるので時間がかかる」といった不満も。
時間をかけるべきところとそうでないところを、区別してもらえたら有難いですね。
洗濯ものをしてくれるのは嬉しいのですが、全て一緒に洗ってしまい色移りや毛玉になってしまったというエピソードも。
お気に入りの服やネットに入れるべき服も全部そのまま洗うのは、ちょっと困ってしまいますね。
お気に入りの服に色移りしたり毛玉ができたりしたら、困ったを通り越して悲しくなってしまいます。

旦那さんにされて【逆に困ったことあるある】のパート2をご紹介しました。
小紹介したものの中に、みなさんにもあてはまるのものがあったでしょうか。

(ハウコレ編集部)

関連記事