2021.04.05

偶然会えた♡「好きな人に会える」おまじない4選って?

好きな人と会いたいのに、なかなか会うことができないという女性もいるでしょう。今までは会えていたけど、外出する機会が減ったので全然会えなくなってしまったということもありますよね。

好きな人に会えないと寂しさが募ってきます。付き合えるように仲良くなりたくても、会えないと仲を深めることも難しくなります。そこで、好きな人に会えるおまじないについて紹介します。会いたい人がいる女性は、必見ですよ。
絆創膏には傷を癒す効果があります。そのため会えなくてネガティブになった気持ちを癒してくれる効果があります。そんな絆創膏を使ったおまじない方法です。

好きな人のことを考えながら、左手の小指に絆創膏を巻いてください。こうすることで好きな人に会うことができます。小指は運命の人と繋がっている指なので、思いを強く込めることが大切です。

絆創膏は水に弱いので、手をしっかりと拭いた状態で絆創膏をつけましょう。そうするここで、効果が長続きしますよ。
直ぐにでも彼に会いたい!という人におすすめなのが香水のおまじないです。即効性が高いことで有名で、明日にでも彼に会えるかもしれません。

用意するのは、10cmくらいの正方形の紙と赤のペン、そして香水です。まずは紙をハートの形に切ってください。次に、赤いペンで会いたい人の名前を書きましょう。名前を書いた紙に香水を振りかけたら寝るときにその紙を枕の下に入れて寝たら完了です。

効果を高めるために、外出するときに紙にかけたのと同じ香水を自分につけるとよいですよ。
満月には不思議な力が宿っていると言われています。そのため、おまじないで使うとより効果が高くなるのです。そこで、満月を使ったおまじないのやり方です。満月の引力で引き寄せてもらいましょう。

満月の日に、満月を見ながら好きな人の名前を3回唱えましょう。やることはこれだけです。しかし、満月は月に1回しかないため、タイミングを逃すと待たなければいけなくなってしまいます。満月の日と天気を調べて、忘れないようにしてください。
最後に食べ物を使ったおまじないです。使うのはキャンディーです。味や形などはなんでもいいので、自分の好きなキャンディーで試してみましょう。

やり方は、外出する前に好きな人の名前を唱えてキャンディーを食べるだけです。全部食べ終えるまでは外出しないようにして下さい。これをすると外出先で彼に偶然出会える確率が高くなります。

彼の名前を唱えるときに、心の中で言っても大丈夫です。しかし、効果を高めたいのであれば、口に出して名前を言ったほうが良いです。せっかくやるのであれば、誰もいないことを確認して、口に出して唱えましょう。
おまじないを試した結果、彼に会うことができたのであればおまじないにお礼を言いましょう。

きちんと感謝することで、次も力を貸してくれます。

(ハウコレ編集部)

関連記事