2021.04.12

気がついた♡女性が好きな男性にこっそりと送っている「大好きサイン」って?♡

 
女性が好きな男性に対して、こっそりと送っているサインがあるということを、多くの男性は気がついていません。男性にとって、女性からのサインに気が付くことができると、今までよりももっとカップルが増えるのかもしれません。
 
女性が男性に送っているサインを、察知できる能力を高めるようにしましょう。鈍感でスルーしているからこそ、女性から脈ナシだと思われているのかもしれません。
 
今回は、女性が好きな男性にこっそりと送っている「大好きサイン」についてご紹介していきます。
 
ある女性と直接会って話をしているときは、あまり喋ることもなく、どちらかといえば物静かで大人しいイメージではあるのに、顔を見ることなくメッセージのみであれば、直接会ったときのことが嘘かのように良く話すという方もいるようです。
 
簡単に分かってしまうほど、違和感を感じているのであれば、女性から惚れられているのかもしれません。本当に好きな相手が目の前にいたら、緊張してしまったり、パニックになってしまい、頭が真っ白になりますよね。
 
何を話していいのか分からなくなってしまうということも、あるのではないでしょうか。メッセージでは自分の言いたいことを、しっかりと整理する時間もあるので、自分のペースで話せますよね。緊張することもないので、リラックスできるのかもしれません。
 
元々反応も良くて、話していると、楽しい雰囲気を常に出しているような女性は、自分だけという特別感も感じないので、女性からの好きだというサインを見逃してしまいがちですよね。
 
多くの女性は、好きな人を前にすると、確実に反応を仕方が変わります。好きな人と話すときだけ、オーバーリアクションになってしまい、声も高くなってしまうのではないでしょうか。好意を寄せている男性には、どのような話題を振っても、良い反応をしてくれます。
 
「君の手大きいね」と言って、男性の手に女性のほうから手を重ねると、男性はどうしてもドキドキしてしまいますよね。大好きな人は、誰にも取られたくないので、積極的にスキンシップをするようです。
 
まだまだ彼に対してアプローチしたいのであれば、「酔っちゃった」などと言って、肩に寄りかかってみてください。女性から積極的にスキンシップをしてくるようであれば、大好きだというサインの可能性もあります。
 
好きな人のことをついつい目で追ってしまうのは、どんな人でも経験したことがありますよね。男性だけでもなく、女性も例外ではありません。大好きな男性のことは、目で追いかけてしまいます。 
 
 目で追いかけていくときに、目が合ってしまうと、気まずくなってしまうため、彼を見るときは、こっそりと見つめるでしょう。目は合わないけど、目線を感じたりすることが何回もあるのであれば、女性に見つめられていたのかもしれません。
1人の女性に感じるような違和感があるのであれば、無視することなく、大事にしてみると、彼の好意に気が付くかもしれません。
(ハウコレ編集部)
 
 

関連記事