2021.04.12

それは色っぽすぎます♡彼がドキッとする「上級者キステク」

みなさんは彼とのキスで、色っぽさを演出するために意識していることはありますか?
彼が思わずドキドキしてしまうようなキスで、もっと彼を惚れさせちゃいましょう。
今回は、上級者のキステクについて4つご紹介していきます!
キスのときにはボディタッチを交えることで、男性に「上級者だ」と感じてもらうことができるでしょう。
キスをしているときは棒立ちのまま…という女性も多いようです。
さりげなく彼の肩や腰に手を回して触れるだけで、キスのムードがよりいっそうドキドキしたものになること間違いありません。
キスの後の「上手だね」のセリフにドキッとする男性が多いようです。
男性は女性からキスを褒められると、認められたような気持ちになってもっと頑張ろうと思うのかもしれませんね。
そして何より、「上手」と褒めるということはそれだけ経験値が高いという印象を植え付けることができます。
キスの時にはうまく吐息や声を利用するのが、キス上級者です。
息が漏れてしまったかのように小さく声を出すことで、彼は「気持ちいいんだな」と感じ取ってくれるはず。
そうすることでお互いの興奮度は高まり、色っぽい雰囲気を作れます。
いつもは男性が主導権を握ることが多い…というカップルもいるのではないでしょうか?
ときには女性が攻めるようなキスをすることで、男性は新鮮味を感じることができます。
女性から攻められると、上級者っぽさを感じてドキドキするという男性も多いようですよ。

彼がドキッとする「上級者キステク」についてご紹介しましたが、いかがでしたか。
色っぽさのあるキスができる女性になることで、彼には今よりいっそうドキドキしてもらいたいですね♪

(ハウコレ編集部)

関連記事