2021.04.14

唇を征服するのだ!キスの達人がやっている4つの極意

キス上手になりたい女性は必見!
今回は、キスの達人がやっている4つの極意を紹介しちゃいます。
上手なキスとはなんぞや?という人も見て学びましょう。

第一の極意として、キスは愛し合う二人ですることが前提としましょう。
たかがキスと考える人もいるかもしれませんが、最高のキスをするには、最高の相手であることは必須条件なのです。
もちろん、一方的な想いではなく、お互いに気持ちのあるキスでなければダメ。
愛し合う二人でするキスだからこそ、最高のキスが成立します。
どんなにテクニックを磨いても、愛し合う二人でなければ、気持ちのいいキスはできません。
キスは時と場所を考えてすることも、大切な極意の一つ。
最高のキスをするには、ベストなタイミングと場所が必要不可欠なんですね。
誰にも邪魔されず落ち着いてキスできる状況を選ぶようにしましょう。
キスが上手な人は、時と場所をしっかり考えてキスしてるんです。
それくらい、キスには雰囲気作りが大事だということ。
いつもありきたりなキスになってしまうのは、キスに変化がないからです。
意識してキスに変化をつけることも、大切なキスの極意なんですね。
キスは同じ動作ばかりでなく、違う動作を加えることが必要です。
たとえば唇を触れっぱなしにするのではなく、ときには離したりすることで変化をつけましょう。
唇に触れるだけのキスでは、軽いスキンシップで終わってしまいます。
唇に触れるだけでなく、味わうつもりでキスするのも、重要な極意の一つ!
味うようにキスするためには、唇だけでなく、舌先にも神経を集中させてキスすること。
また、ゆっくり丁寧にキスすることも、キスを味わうための大事なポイントになります。

キスの達人がやっている4つの極意は参考になりましたか?
愛する人と最高のキスをしたい人は、しっかり頭に入れておきましょう。

(ハウコレ編集部)


関連記事