2021.04.18

職場恋愛って実際どうなの?【メリット・デメリット】をご紹介します♡

社会人になると新しい出会いが減ってきて、職場内で恋をする人も多いかと思います。職場仲間とは毎日顔を合わせますし、接点も多いですから自然と恋愛に発展することは珍しくありません。

今回は、職場恋愛のメリットとデメリットについてご紹介!社内に好きな人や彼氏がいる人は、ぜひ参考にしてくださいね!
同じ職場だと、普段は仲良くならないような人とも自然と話すようになります。頑張って話しかけなくても、業務などについて話す機会も出てくるでしょう。

また、送別会や歓迎会などの職場の飲み会や、同僚仲間とのランチなどを上手く利用すれば好きな人とどんどん近づくことができます。心理学的にも、よく顔を合わせる人には好感を抱くと言われており、通常の恋愛よりも発展させやすいと言えるでしょう。
毎週月曜日が憂鬱になるほど、会社に行きたくないと感じる人が多いこのご時世。ですが、好きな人や彼氏が同じ職場だったら、彼に会いに行くつもりで出勤することができますよね。

彼が見ているかもしれない、と思うだけでやる気もアップするでしょう。また、「今日はどの服を着て行こうか」「ちゃんと化粧をしておかなきゃ!」など、女子力アップにも効果的です。
社内恋愛の場合、職場の人に隠したいという人が多いのではないでしょうか?そんな人は、好きな人が同じ職場にいること、または付き合っていることを隠しながら、こっそり隙を見てコミュニケーションをとっているのでしょう。

誰かに隠れて…...というのは、ちょっと刺激的で興奮しますよね。刺激があることでカップルはマンネリ化もしにくいです。
ここからは、デメリットについて解説していきます。職場恋愛の最大のデメリットと言えば、別れた時やフラれた後が気まずいことです。そのため、最初の告白にはかなりの勇気がいるでしょう。

さらに別れた後は、「あのふたり何かあった?」「なんで別れたんだろう」と職場の人に噂される心配もあります。会社に居ずらくなることも覚悟しておいたほうがいいかもしれません。破局が原因で会社を辞めてしまう人もいるぐらいです。
特に同僚など、立場の近いカップルに多いのが、仕事のことでケンカをしてしまう人です。お互いの仕事内容についてよく知っているので、責任感がある人は相手の仕事ぶりなどについつい口を出してしまいます。

特に男性は、女性から仕事について口を出されるのを嫌います。もし、あなたのほうが立場が上だったとしても、プライベートではなるべく仕事の話は控えるようにしましょう。
職場恋愛にはいい部分も悪い部分もあります。ですが、お互いの生活ぶりや周りからの評価、人との関わり方など、全てを把握できる職場恋愛は魅力的ですよね。

お互いがいい距離感で付き合うことができれば、きっと深い仲になれるはず。片思いの方は、別れた時のことを恐れずに、幸せを掴みとってくださいね!
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事