2021.04.18

最近怪しい...!「恋人の嘘」を見抜く方法4選とは?

「なんとなく嘘をつかれているかもしれない......」「嘘をつかれている気がするけど決定的証拠がない」などのように恋人に対して不信感を抱くことがありませんか?

「本当は浮気しているのではないか......」「あの時一緒にいると言った友達とはいなかったのではないか......」などのように疑うとキリがないので早めに嘘は見抜きたいですよね。

そこで今回は、恋人の嘘を見抜く方法について紹介したいと思います。
女性は嘘をついているときに目が泳がないと言いますが、男性は嘘をついたら目が泳ぐと言われています。そのため、恋人の嘘を見抜きたいと思ったら目を見ましょう。

男性の場合は目を合わせたと思ったらすぐに逸らしたり、違うところをちらちらと見て落ち着きがない目線になったりします。

目が泳いでいると思ったらおそらく嘘をついているときなので、そこでもう一度攻め込むといいでしょう。
嘘をついている男性は、行動と言動にズレがあります。言葉では良いことを言っていたとしても行動は伴っていないのです。そこを指摘したら言い逃れができなくなるでしょう。

行動と言動の違いは、その場では分からないこともあります。そのため、男性が話したことは覚えていたほうがいいでしょう。

後日また同じ質問をしたときに違うことを言っていたら嘘をついている可能性が大きくなりますね。
恋人に色々話しを聞いていたり、時には問い詰めたりしていると、恋人が必死で言い訳をしているように見えることがありませんか?

嘘をついているときは、嘘がバレたくないため、言い訳をするために色んなことを話します。嘘をついていないなら話すことは真実のみですが、嘘をついているので色々と言い訳が出てくるのです。

いつも以上によく話すと思ったり、聞いていないことまで話してくると思ったりしたら恋人は嘘をついている可能性があるでしょう。
恋人に嘘をついているのではないかと思って話しをしていると、なぜか逆切れして開き直ってくることがありませんか?

「信じてくれないの?」「まだその話しをするの?」などのように自分が悪いのに開き直ったり、もうこれ以上突っ込まれたくないから自分から会話を終わらせようとしたりなどです。

このように開き直る態度をとってきたら、嘘をついている可能性があります。なぜなら、真実を話しているときは開き直る必要がないからです。
長い時間一緒にいる恋人のことは知っていることが多いですよね。その知識があれば、恋人の嘘は簡単に見抜くことができるでしょう。嘘をついている人は行動にも言動にも出やすいのですぐに分かりますよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事