2021.04.18

元気になってほしい♡「落ち込んでいる彼氏」の支え方って?

彼氏が落ち込んでいるとき、どうやって支えたらいいか分からないと思うことがありませんか?下手に声をかけてもいけないだろうし、かといって無視するのもよくないと思うと何をしていいか分からなくなるものです。

また、落ち込んでいる彼氏を見ると、どうにか支えになりたいという気持ちも強くなることでしょう。

そこで今回は、落ち込んでいる彼氏の支え方について紹介します。彼氏を支えて彼氏との絆をアップさせましょう。
落ち込んでいる彼氏を見たら、何も言わずにハグをしてあげましょう。「お疲れ様」「頑張ったね」という気持ちを込めてただ優しくハグをするだけでいいのです。

ハグには癒される効果があると言われています。落ち込む彼氏にハグをすると彼氏はだんだんと元気になっていくでしょう。心が落ち着いていくはずです。

下手に声をかけてポジティブなアドバイスをすると失敗する可能性がありますが、ハグなら癒しを与えることができるためとてもおすすめですよ。
落ち込んでいる彼氏に対しては、ただそばにいることも大事です。彼氏からすると、落ち込んでいるときには誰にも関わりたくないと思っていることもあるでしょう。

しかし、彼女まで離れてしまうのは寂しいものです。他の人がそっとして距離をとってくれている分、あなただけは彼氏の近くにいてあげるといいですよ。

手を握ったり、肩を抱いたりとスキンシップをプラスでとるだけでも彼氏の気持ちが癒されることがあるでしょう。
落ち込んでいる彼氏に「何があったの?」「どうして落ち込んでいるの?」としつこく聞いてしまうのはよくありません。しかし、彼氏のほうから何か話してきたときはしっかりと話しを聞いてあげましょう。

彼氏が話しているのに違うことをしながら聞いたりしないでください。何かをしていたのなら手を止めて彼氏の話しに集中してあげましょう。

話を真剣に聞いてくれる誰かが自分にはいるというのを彼氏に分からせるだけで、彼氏の心は落ち着いてくるものですよ。
落ち込んでいる彼氏と一緒に引きこもるのも時には悪くないですが、できるだけ外に連れ出して気分転換をさせたほうがいいでしょう。

落ち込んでいる理由などは聞かずに「〇〇を食べにいこうよ!」と誘ってデートに出かけてください。デートでは、彼氏がしたいことをさせましょう。

気晴らしができたら、落ち込んでいた気持ちもいつの間にか前を向くようになりますよ。一緒に楽しいことをして気持ちをすっきりさせてあげてくださいね。
彼氏が落ち込んでいるときは、何もできないと思いがちですがただ支えるだけでいいのです。そのためにもそばにいて彼氏の味方でいてあげてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事