2021.04.19

ドキドキする♡男性が自分から【ハグ】をするときの心理とは?

男性が自分から女性にハグをするとき、何を考えているのか女性にとっては気になるものですよね。

そもそも、ハグをするときというのは、女性心理と男性心理は違うものなのでしょうか。急にハグをされたときなんかに女性は「え?」と戸惑うこともあるでしょう。

そこで今回は、男性が自分からハグをするときの心理について紹介します。
男性は「甘えたいな......」「甘えさせてほしいな......」と思ったときに自分からハグをする傾向があります。女性にもたれかかってとにかく甘えさせてほしい気持ちになっているのです。

甘えたい願望が強い男性のほうがハグの回数が多くなりますが、強がっている男性が甘えたくなったときにもハグをされることがあるでしょう。

甘えたい気持ちをハグで表現してくるなんて、男性にも可愛いところがあると思いませんか?
男性が自分からハグするときは、疲れているからという特徴もあります。つまりは、女性に対して癒しを求めているということですね。

あまりに疲れがピークになっていて、少しの間でもいいから癒しが欲しいと思って女性を抱きしめているのでしょう。人肌恋しくなっている可能性もありますよ。

疲れているということは、仕事が大変だったり、何か大きな出来事があったりした証拠でもあるでしょう。
その女性のことが可愛いと思っているからハグをするという男性もいます。そのとき男性はハグをしながら「可愛い......」と思わずつぶやいてしまうこともあるでしょう。

また、可愛いと思っているということは愛しさが増している可能性もあるため、ハグをしながら頭をなでてくることもありますよ。

可愛いと思ったときに胸キュンして、ハグをせずにはいられなくなるのです。つい行動に起こしてしまう男性も少なくないでしょう。
中には、下心があるからこそハグをしてくる男性もいます。相手が自分のことを受け入れてくれるのかをチェックするためにまずはハグをするのでしょう。

また、ハグをしてドキッとさせることでこの後自分が思っているような展開に持っていこうと計算している男性もいますよ。

男性のハグには愛情があるものもあれば、愛情ではなく下心だけで動いているものもあるので注意しなければなりません。下心のときはハグだけでなく体を触ってくる可能性もありますよ。
男性がハグをするとき、なぜハグをするのかその心理を知っておく必要があります。良い心理でハグをしてくれるなら嬉しいですが、下心のときは要注意ですね。流されないように自分を保ちましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事